冷蔵庫の野菜室がBEST!【正しいお米の保存法】で虫・カビ・品質低下を防ぐ

ほとんどの食品には保存方法や消費期限が書かれているのに、お米には精米年月日が書かれているだけ。ということは、お米には保存方法も賞味期限もないのでしょうか?  知っているようで実はちゃんと知らないお米の保存について、5つ星お米マイスター、澁谷梨絵さんに教えてもらいました。

自分に合った良い眠りを見つける「睡眠日誌」の作り方

ライフスタイルは人それぞれでも、世界No.1級の睡眠の短さだという日本人女性にとって、睡眠時間の確保や質のよい眠りを手に入れることは共通の悩みです。自分にとっての「質のいい睡眠の見つけ方」が分かる睡眠改善セミナーの模様をレポートします。

ConCoolジェルコートFで感動の【歯がつるつる】体験を!

もともとは、以前に歯科で処方されたマウスウオッシュが市販されているのを見つけたときに、一緒に買ってみたのが歯磨きのジェルコートFです。実際に使って驚いたのが使用後の歯のつるつるさ。いつも使っている歯磨きと比べると、磨いた後の歯の舌触りが明らかに違います。このつるつる体験を皆さんと共有したくて、いろいろ調べてみました!

ダニ除去効果も抜群だから【ラグはコインランドリーで丸洗い】が正解!

年中素足で踏んでいて「絶対汚れているよな〜」と気になっているのがラグ。自宅でのケアは掃除機をかけるか、除菌・消臭スプレーをかけるくらいのものですよね。清潔さをキープするなら、洗うのがいちばん。おすすめは、コインランドリーでリーズナブルに丸洗いすること。春からの素足で過ごす季節の前に、しっかりときれいにしておきませんか?

【麻布十番・ベイユヴェールの日本限定“サンド・オ・ブール“】お呼ばれ上手な手土産vol.4

フランスから一時帰国した友人の手土産は「パリの星付きレストランで使われているバターが有名なお店が、麻布十番にできたの知ってる⁉ そこで売ってる“サンド・オ・ブール”っていうバターサンドは、パリでは販売していない商品だから絶対食べたいの♡」という理由のものでした。伊勢丹新宿店にも常設が決まった「ベイユヴェール」。日本でしか売っていない商品というのだから、これは味わう価値アリですね!

新築と中古マンションの差、約3000万円の生かし方【リノベーションセミナーで気づいたこと】

お金が自由に使えるなら、もちろん新築がいいに決まってますが、限られた予算を有効に使うとなると、迷うのが新築と中古、どちらのマンションを選ぶか。中古物件のリノベーションが話題となっていますが、それを選ぶことで何が手に入るのか、人気のセミナーを取材させていただいて、気づいたことをレポートします。

スティーブ・ジョブズも魅了された「カリグラフィー」。お洒落な書き文字で気持ちを伝える!

カリグラフィーは、アルファベットの書道とも言われる美しい書き文字のこと。グリーティングカードはもちろん、歓送迎会の寄せ書きや収納するためのラベルなどぐっとお洒落感が増すデザイン性の高い美文字は、日本でも人気が高まっています。今年は筆まめ女子を目指すべく、ワークショップにも参加してきました!

ハワイ土産の「Tide PODS」でUSA洗剤お試し洗濯レポ。いつもの洗剤とどう違う?

皆さんはお洗濯でどんな洗剤を使ってますか? 私は、ここしばらくリキッド系のものですが、今回、ハワイのお土産で『Tide(タイド)』のポッドタイプ洗剤をいただいたので使ってみました。Tideはアメリカで最もポピュラーな洗剤ブランド。強い洗浄力と、いかにもUSAな香りが魅力らしいですが、その実力はどうなのか、しっかりレポートいたします!

家も自分もパワーアップ! 気の流れをよくする【風水式整理収納セミナー】参加レポ

「今年こそ断捨離!」と意気込んで参加した「知的家事スタイルの会」主催の整理収納セミナー。講師は、整理収納アドバイザーで、ハワイ式風水ライフスタイリストでもある星野美紀さんです。余計なものがないすっきりした暮らしを目指し、風水式整理収納術をリサーチ。

一度は買ったほうがいい!「久世福商店」の超絶おすすめ6選

全国のおいしいものを集めた食のセレクトショップ『久世福商店』。メディアでも話題となり、2013年に1号店がオープンしてから、5年で70店舗以上を展開と急成長中です。今回は、リピーターにも大人気の久世福商店おすすめの逸品をご紹介!

月2万円の赤字が、30年後には1440万円の差!【ちまちま節約より住居費をカット】がFPの結論

今年こそ無駄遣いをなくして、しっかり貯金をするぞ!と一年の始まりは誰もが気持ち新たに誓うもの。貯金をするなら、まずは節約と考えますが、「それが大きな間違い!」とファイナンシャルプランナーの大木美子さん。目先の節約をするよりも住居費を見直すべし。その理由を取材しました。

あなたの知らないボンカレーの世界【最初はうどんより高かった!?】

昨年50周年を迎えた「ボンカレー」。レトルト食品の代名詞であるこの商品には、長い歴史分の面白い話がたくさんあります。 時々無性に食べたくなるボンカレーを味わいつつ、そんなトリビアを楽しんでください!

『re:sumica』2018年下半期 人気記事BEST5はコレ!

7月から12月に公開された記事の人気5記事を紹介します。まだ読んでない記事がありましたら、この機会にぜひご覧くださいませ。

排水口のヌメり取りは【やりっぱなしOK】が、もはや常識!

キッチンの排水口は、きれいにしておきたいけど、あまり触りたくない場所でもあります。だけど最近は、かけるだけ、置くだけの”やりっぱなしでOK”なヌメり取りが増えてきました。あのヌルヌルが嫌いなあなたも、これがあればいつでも清潔なキッチンをキープできます!

コートが冬のスメハラの原因!?【クリーニングに出さずにできる臭い対策】調べ

この冬おこなわれたアンケート調査(※)によると、約75%の人が電車やエレベーターで他人の臭いが気になると答えています。なのに臭いの対処をしていると答えた人は、2割以下。冬のスメハラの原因になりやすいのは、1シーズンに一度しか出さない人が多いコートやジャケットかもしれません。自宅でできる対処法を考えてみましょう。

片付けられないズボラ主婦が【家事ノート】で劇的変化!

仕事や育児に追われるなかで、家のことをやりたいけれど、なかなか終わらない、手がつけられないでいる。気づくと部屋が散らかり、家事をうまくまわせない…そんな悩みを持つ人たちが注目し、話題になっているのが『時間が貯まる 魔法の家事ノート』(扶桑社)。実践してみたリアルな声と共に、家事を効率化するヒントをご紹介します。

やっと分かった!【トイレの黒ずみ】が落とせない理由

トイレのフチ裏にできてしまった黒ずみ。気づいてはいるけど放置にしている間に、ますます落としにくくなって、大掃除の今頃困っていませんか? 実は私もそのひとり(笑)。今年こそ真っ白いトイレを目指すべく、「おそうじ本舗」を取材。それを実践したら、見事にきれいなトイレをゲットできました!

ちょっとしたクリスマスギフトは【あえて手作りラッピング】で気持ちも添えて

街はクリスマスムード一色! 子供たちのお楽しみ会や友人同士のパーティなど、ちょっとしたプレゼントが求められることも多い季節です。そんなときの参考になる手軽でセンスよく見えるラッピングのアイデアをインスタグラムからピックアップ。作り方を取材しました!

家に菌を持ち込まない!【最新除菌グッズ】で風邪&インフル予防

寒さが増して冬の訪れと同時に風邪の季節も始まります。今年はすでにインフルエンザが流行しているので、早急な対策が必要! 手っ取り早く確実な対策はやっぱり「除菌」。近年進化をたどる除菌グッズのなかから、日常のケアに取り入れやすいアイテムをご紹介します。

知的家事プロデューサー・本間朝子さんの時短裏ワザVol.3 【“ついで掃除”を癖づける】

いつもの生活動線に掃除を組み込むのが「ついで掃除」。大掛かりな掃除をしなくてもきれいな部屋を保てるのがメリットです。汚れはため込んでしまうと落としにくくなるもの。ついで掃除を習慣化すれば、年末の大掃除も格段に楽になりますよ!