これ、のりじゃないの?今も品薄な「はちみつアラビックリ⁉ヤマト」のおもしろ人気

あの有名な液状のり「アラビックヤマト」の容器に、ハチミツが入っているという斬新な食品が「はちみつアラビックリ!?ヤマト」。そのインパクトがウケたちまちSNSで拡散されました。 おもしろおいしい商品は、ギフトにぴったり。家族で楽しむのもいいですな。

ステイホームが続きネットを見る時間が増えた5月上旬、SNSで「はちみつアラビックリ!?ヤマト」を見掛けた方も多いのではないでしょうか。5月13日のリリース日にはヤフートレンドで1位となり、ネット先行発売初日は1,000本が2分で売り切れたという、今でも超入手困難な商品です。

ただのハチミツが販売2分で完売する
おもしろパッケージの魅力

カナダ産のハチミツを使用。「はちみつアラビックリ⁉ヤマト」 内容量:70g  賞味期限:2年  864円(税込)  ※容器は食品用に衛生処理されたものを使用しているので、市販のアラビックヤマトの容器は使用できません。

この商品を開発したのは、2017年に「忖度まんじゅう」をヒットさせて話題となったヘソプロダクション。「子供の頃から、『アラビックヤマト』の液状のりがハチミツに見えていて、文具とは違う角度からアラビックヤマトを広めたいと、ヤマトさんに企画を持ち込みました。半年近く議論を重ねてようやく完成した商品がこれです」(株式会社ヘソプロダクション代表 稲本ミノルさん ・以下同)。

「アラビックヤマト」の製造販売を行うヤマトは、1899年に日本で初めて「保存の利くのり」を販売した老舗メーカー。その代表商品が、特殊スポンジによるなめらかな塗り感が特徴の「アラビックヤマト」です。のりが出るならハチミツも同じように出るはずだと、「はちみつアラビックリ!?ヤマト」の容器は全く同じものを採用。しかし本当ののりを間違えて子供が食べてしまったらどうするのかなどの問題点もあったんだとか。「『これはのりです 食べられません』の注意書きシールを同封したり、『接着はできません』、『HONEY 蜂蜜』などのメッセージをパッケージのあらゆるところに記載したりと工夫しました。のりと同じ感覚なので非常に塗りやすく、特にパンケーキのような形にはムラなく塗れますよ」。見た目のインパクトと懐かしさから、20~30代の文具女子を中心に爆発的なヒットとなっています。

お話を伺ったのは、ヘソプロダクション代表 稲本ミノルさん。制作会社勤務を経て、大阪の玩具問屋に転職。10年間の経験を積み、独立してコンサルティング業に。“忖度”で「2017年ユーキャン新語・流行語大賞年間大賞」受賞。

他にもある、くすっと笑える
文具コラボ商品

「マジックふりかけ」
持ち運びに便利で味の種類が豊富な
ペン型ふりかけは
ご当地土産としても大人気!

定番の味はワサビ、おかか、梅シソ、だしじょうゆ、ちりめん山椒、すき焼き、みその全7種類。 サイズ:約H135×W20㎜ 内容量:6g(中身のふりかけは補充可能) 賞味期限:210日 748円(税込)

文具食品シリーズで最初にリリースされたのが、2018年11月に発売された「マジックふりかけ」です。マジックインキは、大正5年に創業した文具販売の老舗・寺西科学工業の製品。「ワサビ味は緑、梅シソ味はピンクなど、味のイメージに合った色の容器にふりかけを入れています。SNS映えするビジュアルはもちろん、ペン型なので持ち運びやすく、ペン先のように細くなっているのでごはんにかけやすいなど実用的なところも人気の理由です。お子さんのお弁当にサプライズで入れてあげるとすごく喜ばれますよ」。某ママタレントが自身のSNSにアップしたことで話題を呼び、販売累計数は100万本以上。「おかか味やすき焼き味などのスタンダードな『日本の味シリーズ』の他、『九州シリーズ』や『東海エリアシリーズ』などのご当地ふりかけもあって、味は全部で100種類以上。人気のカレー味はぜひ一度食べてもらいたいですね」

「デビカよいこのおどうぐばこ
プリントクッキー」

名古屋エリアの人には懐かしのお道具箱に
クッキーが。
パッケージはリユースできます

おどうぐばこシリーズには、写真のプリントクッキーの他に、サクサク生地がおいしい「プリントラングドシャ」、いちごあんとクリーム入りのモチモチ大福「くりーむ大福」があります。 内容量:15枚入  1,296円(税込)

名古屋の老舗メーカー「デビカ」は暮らしに関連した学童文具・家庭文具を中心に展開する文具、事務用品メーカー。そんなデビカのロングセラー商品「よいこのおどうぐばこ」は、首をかしげた可愛いライオン柄でおなじみの、子供の頃に使っていたという人も多い親しみのあるお道具箱です。「本物のお道具箱をパッケージに使い、ライオン柄のプリントクッキーが15枚入っています。材料は小麦粉、マーガリン、砂糖、卵のシンプルな構成です。サクサクとした食感で、マーガリンの風味が効いたクッキーは『おどうぐばこ』同様に昔懐かしい優しい甘さです」。現在東海エリア限定品として発売中でギフトやお土産としても人気です。

「フエキ×パインアメ」
関西限定の緑キャップのフエキくん容器は
食べ終わった後は小物入れとしても大活躍

大阪市に拠点を置き、キャンディや錠菓等の製造販売を行う「パイン」の70年余のロングセラーキャンディー、パインアメとフエキどうぶつのりがコラボ。〈左・24粒入り〉 990円、 〈右・8粒入り〉495円(共に税込)

キュートなフエキくん容器でおなじみの「フエキどうぶつのり」のケースに、甘酸っぱくてジューシーなパインアメが入った商品は、 2019年に駅ナカで発売されて以来の大ヒット商品。不易糊工業は、キャラクターステーショナリー製品やコスメグッズとのコラボでも話題の文具製造メーカーです。「パインアメのパイナップルカラーをイメージした緑キャップのフエキくんケースの中には、甘酸っぱくてジューシーなパインアメが入っています。パイナップル果汁が配合されたアメは、爽やかな風味で優しい甘さです。食べたのケース後は小物入れにするなどリユースできるので、お土産やちょっとしたプレゼントにもおすすめです」。緑キャップのフエキくん容器は関西の土産店舗やバラエティショップで販売中。福岡限定で、ピンクキャップのフエキくん容器(あまおう果汁入りいちごのど飴入り)もあるので、遠征の際にはぜひ探してみて。

「ツバメノート 方眼
プリントラング・ド・シャ」

学生時代を思い出す方眼デザインの
クッキーが、高級ノートにイン!?

箱の中には、ホワイトチョコレートがサンドされたしっとりサクサクのラング・ド・シャクッキーが入っています。 内容量:16個入り 1,080円(税込)

浅草にある「ツバメノート」が昭和22年の創業以来、生産・販売している、特製のフールス紙の書き心地の良さと、しっかりとした糸とじ製本、クラシカルなデザインで多くの人に愛されているノート。クラッシックな高級ノートとして世界のコンランショップでの取り扱いも始まったそうです。そのツバメノートの表紙デザインをそのままパッケージに採用した商品がこちら。クッキー表面にはノートをイメージした方眼プリントが施され、何ともチャーミング。「箱もクッキーも、懐かしく楽しい気持ちになるデザインながら、クッキーは上品な甘さでとてもおいしいので贈り物としても重宝します」

・・・・・・・

商品を手に取ると懐かしく、嬉しい気持ちになる文具と食べ物のコラボシリーズ。学生時代の友人にプレゼントして昔話に花を咲かせるのも楽しそうですね。今回紹介したもの以外にもさまざまなアイテムがあるので、ヘソプロダクションのサイトをチェックしてみてくださいね。

人気商品3点セットをプレゼント!

記事内で紹介した「はちみつアラビックリ⁉ヤマト」、「フエキ×パインアメ」、「マジックふりかけ」を3つまとめて抽選で3名様にプレゼントいたします。プレゼント希望の方は、所定のアンケートにお答えのうえご応募ください。締め切りは、12月15日(火)。なお、マジックふりかけの味は写真と変わる場合があります。当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。ご了承ください。応募のアンケートはこちらから。みなさん、奮ってご応募ください。

取材したのはこちら

オリジナル商品の企画、制作、販売、店舗配送、企業や組織のトータルブランディングまで行う総合会社。店舗のプロデュースや売り場全体の世界観まで自社で手がける。“どこで事業をしようと自分たちがヘソ(中心)であろう”というコンセプトの元、ユニークな商品を通じて世の中を笑顔にする。

株式会社ヘソプロダクション

https://www.heso-pro.com/