お値段ハイ&ローで比較レポ【戸建て用宅配ボックス】はあると確実に便利!

現在、戸建て賃貸に住んでいるのですが、仕事が不規則なせいもあってなかなか宅配の荷物を受け取れず、ストレスでした。最近目にするようになった戸建て用宅配ボックスがあると、そんなストレスもかなり解消できるかなという個人的な思惑もありつつ(笑)の、お試しレポートです。お試し後の今、既に購入しようと思っています。その理由は、記事をご覧あれ!

憧れの宅配ボックスを試すにあたり、どんな種類があるかと調べてみたところ、値段もクオリティも実に幅が広い。値段差どおりの違いはあるのかも知りたいところです。近々、引っ越す予定(また一軒家)で、宅配ボックスの購入も視野に入れているので、ハイ&ロー2つの価格帯で比べてみることにしました。

今回お借りした宅配ボックスは
『パナソニック』と『サンワサプライ』。
価格差は約3万円!

2歳の娘がおり、オムツやおしりふきなどを頻繁にかつ大量にAmazonで購入したり、海外通販で衣類や靴などを度々購入するので、我が家の場合は宅配ボックスにそれなりの大きさが必要です。そこで、選んだのは…

〈左〉H50×W34×D39㎝、容量60L、重さ20㎏までOKという「パナソニック 戸建住宅用宅配ボックス コンボ」と〈右〉H32×W38×D42㎝、容量50L、重さ30㎏までの「サンワサプライ 宅配ボックス 折りたたみ式 50リットルサイズ」を借りてみました。戸建て用宅配ボックスとしては、知名度も抜群のパナソニックですが、実勢価格は4万円ほどとなかなか高額。でもその分、デザインもスマートです。いっぽうのサンワサプライは、実勢価格3000円ほどで、気軽に購入できます。また折りたたみ式というのが、便利そうで選んでみました。

まずはパナソニックを設置

余計な装飾もなく、シンプルで外観を損ねず自然となじむ佇たたずまい。

届いた瞬間、大きい!とびっくりしましたが、しっかりした作りで頑丈そうなビジュアルに「ついに我が家にも宅配ボックスが来た♡」と小躍り。我が家は階段を上ったところに玄関があるのですが、不在時に業者が門扉を開けることに抵抗があったので、インターホンの側に設置しました。ちなみにボックス自体の重さは7㎏ほど。女性でも設置レベルの持ち運びなら問題なくできると思います。

使うまでの準備は、ボックス自体を固定することと印鑑をセットすることだけ。分かりやすいマニュアルがあったので迷うことなくスムーズにできました。夢にまで見た宅配ボックスを使いたいがために、早速アマゾンでおしりふきやオムツ、書籍などを注文してみました。

まるで金庫! 作りがしっかりしていて
配送業者さんも喜んでいました

突然インターホン前に宅配ボックスが現れたので、我が家担当の宅配業者さんから電話が来ました。「Sさん、これ使っていいんですか?」と(笑)。我が家に宅配ボックス設置を望んでいたのは私だけではなかったようです。なんだか嬉しそうに聞こえたのは気のせいかな。私も楽しみにしていた待望の荷物到着とあってなぜか駅からの帰り道は小走りになっていました。

受け取る行程もとっても簡単&
そして一気に荷物を受け取れます!

専用の鍵をあけてボタンを押すだけで簡単に開きました。閉める際も同様の行程なので、何も難しいことはなし。お年寄りでも使えると思います。個人的に感動したのは、設置してから何日か雨風の強い日が続いたのですが、雨ざらしになってもボックス内部が一切濡れていなかったこと。受け取れるまでに何日か日が空いても、雨が降ったりしても大丈夫なことが分かり購入したい!と一気に気持ちが傾きました。

折りたたみ式で必要な時だけ置いておける
サンワサプライもなかなか便利!

我が家は門扉の柱に繋ぎました。鍵をかけたとはいえ、ワイヤーを切られたらボックスごと持っていかれちゃうのでセキュリティ的にはやや不安。

続いて試してみたのがサンワサプライ。パナソニックと比べると、布製だし古典的な鍵で大丈夫かしらと不安になったものの、ボックス自体はとても軽く、写真のようにコンパクトに折りたためるので、再配達が来るときだけ玄関先に出しておけばいいと考えるとかえって便利かも♡と思えてきました。というわけでこちらも早速設置。

軽いし折りたためるしコンパクトになるのはいいけれど、ワイヤーでボックスとくくりつける柱や扉を繋いでいるだけなので、もし持っていかれたら…と心配になる方にはおすすめできません。パナソニックは頑丈でしっかり固定もされているから持っていかれることはなさそうだけど、それなりのスペースが必要なので、玄関周りをすっきりさせたい人やあまりスペースが確保できない人には、必要なときにだけ利用する簡易的なもので十分かもしれません。

荷物は問題なく受け取れました!
ただ大雨や雪などの衝撃には…?

取り出すのは簡単で、その後折りたたんで玄関の戸棚に収納できたので、玄関周りがすっきりできたのは良かった点。ただ、雨に濡れても平気だという防水耐久性に優れたコーデュラナイロン素材らしいのですが、大雨が降ったらどうなるんだろうと心配がよぎったのが正直なところ。また小まめに購入すればいい話なのですが、80Lぐらいあればもう少し荷物も入れられるのかなと思いました。一度に大量のお買い物する人には大きさが足りないかもしれません。とはいえ、これが数千円ならぜひ手元に置いておきたいと思いました。

それぞれの〇と✖をまとめてみると

パナソニック

・頑丈な作りで安定感あり
・およそ70Lだから一度にたくさん受け取れる
・設置、準備は機械音痴でも難なくできる
・大雨、台風でも内部が濡れない


・厚みがおよそ40㎝あるのでやや圧迫感あり
・別売り器具で固定ならさらにスペース必須
・価格がやや高い

サンワサプライ

・軽くてコンパクト
・不要時は折りたたんで収納できる
・シンプルな作りで分かりやすい
・数千円とお手頃価格


・ワイヤーが細くセキュリティ面がやや不安
・防水素材だが大雨の際はどうなるのか不安

宅配ボックス【ハイ&ロー】を使ってみて
ライターSの個人的結論

ハイ&ローどちらの宅配ボックスも荷物受け取りに関してはストレスなく快適でした! ただ、コンテナタイプは玄関先の幅をとる点が、折りたたみ式のほうは容量が物足りない点が残念でした。けれど、今まで再配達の時間に合わせて無理やり帰宅を早めたりしていたのですが、時間の制約がないことが私にとっても配送業者さんにとってもストレス減になると分かったことが今回最大の収穫。というわけで、玄関先にずっと置いておく宅配ボックスを買う決心はまだつかないので、引っ越し先では簡易的な宅配ボックスを導入しようと思います! 宅配ボックス未経験者には使い勝手も値ごろ感もちょうどいいバランスだと思います。

・・・・・・

『パナソニック』戸建住宅用宅配ボックス コンボ
☑︎Amazonでこの商品をチェックする
☑︎楽天でこの商品をチェックする

『サンワサプライ』宅配ボックス 折りたたみ式 50リットルサイズ
☑︎Amazonでこの商品をチェックする
☑︎楽天でこの商品をチェックする