【住み家と風水:第20回】その日の悪い気を浄化する「正しい睡眠と枕の向き」

家の風水というと、間取りや方位の良い悪いを想像しますが、それ以外にさまざまなことを風水的に見ていくことができます。要は“気の流れをよくする”手だてを考えるのが風水。占い師の月岡美緒さんに、気の流れを整えて幸せを呼び込むアドバイスをしていただきます。

重い布団は避けて
0時を回る前には眠りにつく

寝具は、就寝中に悪い気をリセットし、新たな1日を迎えるための大切なアイテムです。素材は寝ていて気持ちいいと感じるものを選び、体とのフィット感を大切にしてください。重いものは体にストレスを感じさせるので、自然体を大事にする風水的には不向き。優しく体を包み込んでくれる寝具がいいですね。ただ、寝具だけを新調しても、不摂生していては運気アップをのぞめません。その日に入った悪い気をデトックスしなくては意味ないんです。

風水と向き合うならば、まずは日の出・日の入に沿った生活をおくってほしい。せめて24時を過ぎる前に深い眠りにつきたいですね。23時前には横になり、朝は7時に起きるのがベター。本当は日の入に合わせて就寝するのが理想的だけれど、現代の生活では難しいですからね(笑)。せめてその日のうちに就寝を。これは夜に起きていると邪気が入るという風水ならではの考えから。夜は体を眠らせて邪気を近づけず、正気を蓄える時間にする。それで全体のバランスをとるよう伝えられています。

日々の運気アップは枕の位置替えで攻略

寝具の中でも1日1日、日々気になる運気を簡単に上げることができるのが枕。ご存じのとおり、風水でよく取り上げられる枕の向きです。以前は、ベッドの向きについてお伝えしましたが、体調や気分によって度々ベッドの向きを変えるのは至難。なので、ベッドは引越しや模様替えのときに変更して、枕は日々の調整に役立ててください。

▶東向き
 ・新しいスタートを切りたい
 ・子宝に恵まれたい
東は五行説で「木」の気を持つ方位。木はタネをまき、生い茂るイメージ。つまり成長を表しますので、新しいことを始めるときに良い方位になります。転職したい時などにもおすすめの方位ですね。またタネは子供のタネともつながってきますので、子宝に恵まれやすい方位としても伝えられています。よりこの運気を引き寄せたいと考えるなら、成長を示す緑色を寝具に取り入れてください。

▶西向き
 ・金運を上げたい
西は五行説の「金」。金運をつかさどる方位です。ここは説明不要ですよね。金運を上げたい方は、ただただ西枕を意識していただければと思います(笑)。金運の後押しとして、寝具は金の要素を持つ白系、シルバー、グレーがおすすめです。金運というと黄色が思い浮かぶと思いますが、黄色は明るく元気な色。パワーが強すぎ、就寝中に取り入れると少し疲れてしまうかもしれませんのでご注意を。

▶南向き
 ・恋愛・夫婦運をアップしたい
 ・国際的な出会いが欲しい
南は「火」の気を持つ方位で恋愛や夫婦運と大きく関わります。南向きの枕にすれば、パートナーと良い関係が築けるはず。より強い恋愛運・夫婦運を求めるなら、寝具はオレンジ系にチェンジ。恋愛は赤がイメージですが、赤はパワーが強く、他の運気を低下させる性質を持っていますので、ここはセーブしてオレンジが正解。枕を増やして二つにして、より大きなパワーを受け取るのも手です。

▶北向き
 ・能力を発揮したい
 ・勘を磨きたい
 ・上手な決断をしたい
「水」の気を持つ北。最近ではご存じの方も多いですが、北枕は決して悪い向きではありません。北枕は悪いものを流し、もともと備わっている能力を開花させたり、勘や直観力を鍛えると言われています。また北はスピリチュアルな方位。決断の早さではなく、その場あった、より良い決断を下せるようになります。さらに運気を高めるなら、寝具はすみれ色ですね。リラックス効果が高く、質の良い睡眠を得られることから本質を磨けるようになります。ただ、一部の方は北枕にすると逆に疲れてしまうことが……。風水でもより深く診断をするときに生年月日を用いるのですが、生まれたときの星によってNGの方がいるんです。疲れを感じた場合はすぐに北枕から方位を変えてください。

子供の勉強疲れや友達疲れは
「白い」寝具でその日のうちにリセット

風水診断で寝具の話をすると、よく聞かれる子供の寝具についてもお話しますね。寝具は、成長を考慮して少し大きめを選んでください。また、子供は1日で多くのことを吸収するので、意外と脳も体も疲れています。1日1日をきちんとリセットして、良い気をチャージし、次の日を迎えるために、子供の寝具は白系をおすすめしています。白はリセットする意味が強いため、例えば、学校で嫌なことがあったときなどにも使うといいですね。また、初心に帰るという意味もあるので、頭の中がごちゃごちゃになってしまっている方にもおすすめしたい色です。子供にとって睡眠は成長にも関わってきますので、大切にしてあげてください。

・・・・・・

良い気はきれいなところに集まります。汗などで汚れた寝具では運気もダウン。寝具のカバーは長くても1週間に1回を目安に洗濯を。寝具を整えて、運勢を開いていきましょう!

監修

月岡美緒さん

ワークライフバランスをとりながら、毎日の生活向上を目指すバランリード(バランスとリードの造語)主宰。風水鑑定歴は12年。開運アドバイザーとして、風水をはじめ、西洋占星術、四柱推命、タロット、アストロダイスなどの見地から鑑定や各種セミナー、レッスンなどを行う。風水では土地やマンションの購入、転居時の吉方位の鑑定の他、エネルギーチャージや運気を好転させるための方法を提案。キャリアカウンセリングとしても活躍中

バランリード代表 月岡美緒さん