【ザ マンダリン オリエンタル グルメショップの春限定・桜パウンドケーキ】お呼ばれ上手な手土産vol.5

今年のお花見に私が選んだのは、日本橋にある「ザ マンダリンオリエンタル グルメショップ」のシグネチャースイーツのパウンドケーキから、春季限定の桜パウンドケーキです。この女子力の高い見た目は絶対パーティウケすること間違いない! と思うのでシェアしますね🌸

雪が溶け始める様子をホワイトチョコレートで表現した桜パウンドケーキ。「マンダリン オリエンタル 東京」スイーツエグゼクティブパストリーシェフ、ステファン トランシェは、日本の食材を取り入れたケーキ作りをモットーにしているので、私的には日本酒との相性もいいなぁ…と思いました。

毎年この時期になるとラグジュアリーホテルのペストリーショップには桜の季節限定のアイテムが多く揃います。例えば、アンダーズ東京のシグネチャースイーツエクレアをはじめ、イチゴやメロンのスーパーショートケーキでおなじみ、ニューオータニ パティスリーSATSUKIは桜マカロン、グランド ハイアットでは小ぶりの桜のタルトレットなど。自宅から八重桜が楽しめという友人から毎年お花見に誘われるのですが毎回手土産に悩みます。大人だけのお花見ならロゼのシャンパンを持参するのもひとつですが、お子さんもいらっしゃる場合どうするか?  そんなとき便利なのがホテルのペストリーショップ限定のスイーツです。その理由は……

見た目も華やかでホームパーティ映えする
ホテルメイドの食品は、非日常感が味わえてもらうと嬉しい
人前で渡したときに様になるショッパーやラッピング
形崩れ防止のクッション材や保冷剤も贅沢に使われている
アクセスがスムーズな立地が多ので寄り道しやすい

そして、この春私が目をつけたのは「ザ マンダリンオリエンタル グルメショップ」の桜パウンドケーキです。

桜色のケーキに合わせたピンクのリボンが
可愛らしいボックスも手土産向き!

「ザ マンダリンオリエンタル グルメショップ」には見た目も素敵で手触りにもこだわったプレミアム ギフトボックスが販売されています。当日手土産で持って行くときは、桜カラーのプレミアム ギフトボックス540円(税込)に入れてもらいます。

甘いものが苦手な人でも楽しめる
ほんのり桜フレーバーが大人の味

「ザ マンダリンオリエンタル グルメショップ」定番の手土産スイーツと言えば、パウンドケーキ。ホテルオリジナルのブレンドティーを使用したパウンドケーキをはじめ、季節の素材を使用した期間限定のものがあります。春季限定は桜パウンドケーキ」3,456円(税込)。ちなみにグルメショップのコーヒーは世界的に著名なバリスタ、澤田洋史氏監修のコーヒーなんだとか。本格エスプレッソマシンで抽出されたコーヒーは絶品です!

スイーツエグゼクティブパストリーシェフ、ステファン トランシェのシグネチャーフレッシュケーキと言えば、インスタ映え抜群、限定10個の「KUMO」。彼の創り出すスイーツは見た目のワクワク感はもちろん、日本の食材を取り入れているから、素材と味の軽さが絶妙なバランスで年齢を問わず好まれます。この「桜パウンドケーキ」もそう。ナッツの入ったしっとりとした生地からはほんのり桜の香りがし、雪解けを表現したホワイトチョコレートは甘味も程よくて、甘いものが苦手な私もおいしくいただけました。このパウンドケーキは横15㎝で、7~8人分はカットできると思います。また、2週間くらい日持ちするので、その場で食べきらなくてOK! 手土産のレポートを兼ねた試食も済んだので、自信を持ってこのパウンドケーキを友人宅のお花見手土産にします。ちなみにザ マンダリンオリエンタル グルメショップでは、桜パウンドケーキの他、シェフ特別プロデュースの桜満開をテーマにしたフレッシュケーキも4月25日(木)まで販売しているので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!