【iHerb(アイハーブ)のおすすめ】ハワイ在住の私も愛用する「アメリカで人気の体にいいサプリメント」

医療費が異常に高いアメリカでは、普段からサプリを摂取したり、体に良いものを選んで、できるだけドクターのお世話にならないように気をつけています。今回は、私が普段使っている、人気のサプリのなかから、iHerb(アイハーブ)で日本からも買えるものを紹介します!

自宅には、いつも15種類ほどのサプリがあり、毎日4種類くらいは飲んでいます。

ハワイに移住して気づいたのは、アメリカの医療費が高いこと。日本のように国保がないので、保険料だけでも1人分平均月400ドルくらいかかリます。日本ではそんなにサプリを使っていなかった私ですが、今は健康ネタに敏感になり、家の近くのオーガニックスーパーで店員さんに相談し、ヘルス&ウェルネス系雑誌を読みまくり、流行のサプリをいろいろ試すようになりました。アメリカではものすごい種類のサプリが手に入りますが、サプリはトレンドもあるし、あまりに多すぎて、どれを飲めばいいかわからないという人も多いのでは? 今回は、私が普段愛用しているサプリメントをご紹介します。ほとんどが「iHerb」で購入できるので、気になる方は試してみてください。アメリカ価格で手に入りますよ!

『Garden of Life』
MyKind Organics, Turmeric, Inflammatory Response Gummy

抗酸化作用や美白効果で、アメリカでブームの
ウコンをグミでとれる便利なサプリ

今、アメリカではとにかくターメリック(ウコン)の効能が注目されていて、お洒落なカフェでターメリックをラテに入れたゴールデンミルクというドリンクが大人気です。抗炎症、抗酸化作用があり、消化不良にいいとか、美白作用もあるとかいろいろ言われています。毎日摂取すると体調管理や美容にも効果が見込めると大人気です。私は、指の関節が痛かった時期があって(多分コレステロールが高めだからです笑)、オーガニックスーパーのサプリ担当に相談したらターメリックをすすめめられ、飲むようになったらすっかり改善したんです! ただ、ターメリックは飲み方にちょっと工夫が必要。ターメリックの粉をオレンジジュースに入れると飲みやすいので、少しの間続けていましたが、あの黄色い粉が歯に着色するんです。最近はもっぱら、このグミのサプリでとるようになりました。グミの甘味にはオーガニックサトウキビを使っているのでヘルシーです。

『Herb Pharm』
Black Elderberry, Alcohol-Free

「何か風邪をひきそうな予感」のときに
喉に数滴たらして免疫力アップ!

一時期、免疫力アップとして「エキナセア」というハーブがはやりましたが、自分の経験では免疫力アップ系のハーブは連続して使っていると、体が慣れてしまい次第に効かなくなってくる気がします。なので私は免疫力をつける風邪予防サプリは、たまに種類を変えています。免疫アップ風邪予防系だと、今人気なのがこれ。エルダーベリーは、抗菌、抗炎症、抗ウイルス作用に優れていると言われている果実で、液体のものやエルダーベリー入りののどあめなどいろいろなものが売られています。味はベリー系なので飲みやすいですよ。ちょっと喉がイガイガしてきたなというとき、喉に数滴直接たらすと風邪をひかない気がするので、けっこうリピートしています。このサプリはアルコールフリーなのも好きなところ。アルコール入りだと、ちょっと苦い味がするんです。友人にもすすめていて大好評です。

『Kal』
Apple Cider Vinegar

ハワイのボリューミーな食生活にぴったりな
血糖値の急上昇を抑えてくれるタブレット

朝起きて1杯のアップルサイダービネガーを飲むと体に良いということで、私も数年前から飲んでいます。お酢の効果は皆さんご存じかもしれませんが、抗菌、抗ウイルス作用に加え、血糖値の急激な上昇を抑えたり、ダイエット効果、疲労回復、腸内環境改善、血圧を下げ、体内のPHバランスを整えたりと、良いことづくめ。アメリカで数年前、急に人気が出て、アップルサイダービネガー入りのドリンクもポピュラーです。私はハワイに移住してきてからごはんを食べると異常に眠くなるようになりました。血糖値が急激に上がっているのではと言われて、アップルサイダービネガーを試すようになりました。また腎臓結石ができたこともあるのですが、その結石がアップルサイダービネガーを摂取すると自然となくなると聞いたことも愛用するようになったきっかけです。アップルサイダービネガーは酸っぱさが半端なく、飲みすぎると胃が荒れます。その点、タブレットだと楽に飲めますのでおすすめです。これはベジタリアンカプセル(植物由来のカプセル)なので、ベジタリアンの人にも人気です。

『Vital Proteins』
Collagen Peptides, Unflavored

私はアンチエイジングと骨粗しょう症予防に。
加齢と共に減っていくコラーゲンを摂取!

アメリカではつい数年前までコラーゲンを摂取することはあまりメジャーではなく、以前は日本製のコラーゲンパウダーを買って飲んでいました。Vital Proteinsという会社が、お肌や若返る!関節の痛みにも効果が見られる!とソーシャルメディアを中心に売り出すと、パッケージの可愛さも手伝って瞬く間に人気が出て、今年はコラーゲンブーム(笑)。私も今はこれを飲んでいます。コラーゲンが不足すると、しわ、しみ、お肌のたるみ、乾燥、抜け毛、関節痛、骨粗しょう症などの要因に。このバイタルプロテインズのコラーゲンペプチドは20gのコラーゲンペプチドが含まれていて、吸収力がGOOD! スムージーなどのドリンク、スープなどに入れたり、朝のコーヒーやお茶に入れて飲みます。このブランドは人気なのでハワイのオーガニックスーパーでも、大抵目立つところに並んでいますし、セフォラでも取り扱いがあります。いろいろな味や目的別のコラーゲンがあるのですが、個人的なおすすめは何にでも合わせられるノンフレーバー。

American Health』
Chewable Acidophilus and Bifidum, Natural Strawberry Flavor

空前のプロバイオティックスブームの
アメリカ。腸内環境を整えて元気をキープ!

ここ最近、アメリカではプロバイオティクスブーム。乳酸菌などに代表される善玉菌のことです。日本では昔から日常的にあったかと思いますが、アメリカではここ最近になって腸内環境の重要性が話題になり、それ以降プロバイオティクスを積極的に摂取する人たちが増えました。胃酸逆流、下痢、便秘などを和らげてくれて、腸内環境が整うと他の病気にもなりにくいということで、私も毎日何らか摂取しています。ほんの10年前くらいは暴飲暴食しても大丈夫だったのに、最近は胃腸が弱くなりプロバイオティクスの助けが必要なんです(笑)。基本、生きた微生物なので冷蔵保管するタイプのものもありますが、今回は手軽に飲めるタブレットのものをご紹介。アシドフィルス菌という乳酸菌の一種とビフィズス菌が入ったもので、熱や酸にも強く、1錠に10億のアシドフィルス菌とビフィズス菌が含まれています。いろいろタブレットは試しましたが、おいしいのはこのストロベリー! プロバイオティクスを摂取していると胃腸の調子が整うだけでなく、風邪もひきにくくなったような気がします。

『Garden of Life』
Dr. Formulated Brain Health, 100% Organic Coconut MCT Oil, Unflavored

アスリートやビジネスマンに大人気。
ダイエットと集中力アップに欠かせない!

シリコンバレーのITエキスパート、デイブ・アスプリーが考え出したブレットプルーフコーヒー(完全無欠コーヒー)で一躍有名になったMCTオイルですが、MCTとは中鎖脂肪酸のこと。朝MCTオイル入りのコーヒーを飲むと、食欲が落ちて、血糖値も安定し、集中力が高まるとのことで、アメリカでも特にお仕事をバリバリしている人や体を鍛えることが大好きな人たちの間で大人気です。iHerbなら、オーガニックのMCTオイルが気軽に手に入ります。かすかにココナツの香りがする以外、他のブランドと比べて無味無臭だし、ダイエット中でも満腹感が出るので、朝このMCTオイル入りのコーヒーを飲むと、お昼まで何も食べなくても不思議とおなかがすきません。また、夜に飲むと睡眠中に脂肪燃焼してくれて、目覚めも良いので睡眠前に飲むのもおすすめです。私は最近あまりコーヒーを飲まないので、緑茶に入れて飲んでますが代謝が良くなったような気がします。サラダにかけたてもいいのですが、熱に弱く煙がすぐ出てくるので加熱料理には使わないように。またとりすぎると下痢するので1日の摂取量は十分気をつけてください。

・・・・・・

ということでいかがでしたか? 健康的な生活のサポートになるサプリを紹介しましたが、サプリは個人により体質と合わない場合もあるので、既に治療中の疾患があってお医者さんに通っている方は、相談してから試してみてくださいね。

・「アイハーブって何?」という方はこの記事もご覧ください!
・とりあえず、アイハーブのサイトを見てみるならこちらから!