これひとつで栄養完璧!「All-in PASTA」味も時短も大満足な試食レポート

日清食品から3月に発売された「All-in PASTA」は、今なお品薄状態が続く人気商品。その理由は、これ1食で1日に必要な栄養素の1/3量が簡単に摂取できるうえ、食事としての量や食べ応え、本格的なおいしさを実現しているから。その凄さは、販売計画の約2カ月分を発売から5時間ほどで完売してしまったことからも分かります。パスタ好きの私が、話題の「おいしい完全栄養食」を試食!

私の手抜き料理の十八番といえばパスタ。それでも、麺をゆでたりソースを作ったり、調理に20分はかかります。さらに、パスタひと皿では栄養が偏るからサラダも作るので、手抜きをしようと思っている割には意外と手間。この「All-in PASTA」なら短い時間で手軽に調理ができるうえ、バランスの良い栄養が簡単にとれるんだとか。忙しい日の買い置きごはんの定番になるか否か、楽しみです。

まず覚えておいてほしいのは、
このパスタだけで1日に必要な
栄養素の1/3量がとれちゃうこと!

厚生労働省「日本人の食事摂取基準 (2015 年度版)」より抜粋「30~49 歳男性の推奨量/目安量」をもとに、1日に必要なビタミン・ミネラルの 1/3 量を配合。詳しくは日清食品のサイトをご覧ください。

一度の食事で必要な栄養素をバランスよく摂取するというのは意外と難しくて、よほどの知識がないと栄養が偏ってしまいます。例えば、健康食品としてメジャーな納豆は大豆由来のタンパク質や繊維が豊富である一方、ビタミンA、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンDが含まれず〈※文部科学省「食品成分データベース」の「糸引き納豆」より〉、それらは別の食品から摂取しないといけません。でも「All-in PASTA」なら、簡単で手軽にバランスの良い食事ができるんです。これが最も凄いこと!

はたしてお味は?
パスタ&三つのソースを早速試食!

調理時間は、麺を4分ゆでた後、付属の「ほぐしオイル」を麺にかけほぐし、ソースをトッピングすれば5分で完成!

【試食①ボロネーゼ】
粗挽き牛肉の贅沢な食感と
うま味が詰まった濃厚なコクが特徴

香味野菜のうま味とトマトの風味に、ゴロゴロとした食感の粗挽き牛肉がマッチ。歯ごたえのある食感のパスタにしっかり味のソースがぴったりです!

【試食②ジェノベーゼ】
国産バジルの爽やかな香りと
ほのかなニンニクの風味が本格的

しっかりとしたニンニクに、ローズマリーのほのかな香りが食欲をそそる引き立て役。仕上げにバジル&パセリのパックをふりかけると風味が格段に上がりました。

【試食③アラビアータ】
辛味と酸味が程よく、大人の味覚を刺激!

フレッシュなトマトの酸味が際立ち、そのなかにぴりっとした赤唐辛子の辛味が広がるアラビアータソースは、もっちりとした麺によく合います。

調理や片付け時間は半分に短縮。
食後にゆっくりできることに感動しました!

共働きの我が家では、週末に作り置きをして平日はほとんど料理をしないスタイル。作り置きだけだと飽きてしまうため、最低週に1回は手抜き料理の定番、パスタの日があります。しかし手抜きといっても調理から食事、片付けまで入れると1時間以上はかかってしまい、忙しい日には少し負担を感じることもあります。「All-in PASTA」を試して、調理、食事、片付けの時間が約1/2に短縮され、食後にゆっくりとお茶を飲む時間がとれたことに感動! 味もインスタント食品で連想する化学調味料のチープさはなく、若干の塩味としっかりとしたコシが特徴のパスタと、素材の味覚を十分に感じられるソースの組み合わせ。本格的な味わいにも大満足です。これひと皿だけでおなかがいっぱいになるかも心配でしたが、食べ応えのあるもちもちした麺は満腹感もしっかりあります。そこまで含めて本当に完全食だと思いました。

栄養満点でおいしく仕上がる秘密は
独自の特許製法とほぐしオイルにあり!

日清食品が独自に開発した特許出願中の「栄養ホールドプレス製法」により、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を、小麦ベースの外層が包み込んで麺の中心部に閉じ込めています。これにより、麺をゆでる際に栄養素が流れ出すことを最小限に防いでいる他、独特の苦味やえぐ味のある栄養素が外層で覆われているので、味への影響が軽減され、麺がよりおいしく感じるんだとか。さらに私が気に入っているのが、パスタに付属する「ほぐしオイル」。麺をゆでた後、ソースを絡める前にこのオイルをかけることで、食感が軽く滑らかな口当たりになるんです。このほぐしオイルはニンニクの風味が効いていて、ソースとの相性もGood!

カップタイプは疲れて帰ってきた日の
手抜きごはんとして常備決定!

ボロネーゼソースのカップタイプを早速調理。お湯を注ぎフタをしめて、湯切りをしたらオイルとソースを絡めるという3ステップで完成! カップタイプは片付けも楽チンで◎。

想像以上に調理が簡単だったカップタイプ。カップにお湯を注いで麺の戻し時間が6分になるものの、お鍋が不要で片付けの手間がかからないのが嬉しいポイント。麺をお鍋でゆでるタイプと比較すると、お湯の温度が下がる影響か若干モソモソっとした食感になります。でもこの手軽さは、家にストックして、栄養バランスの良い食事を心掛けたい忙しいときにこそ必要だなと思います。

品薄状態の「All-in PASTA」は
オンラインのみで購入可能!

「All-in PASTA」( 麺のみ):80g  432 円 (税込) 「All-in PASTA」(カップタイプ):粗挽き牛肉のコクとうま味の濃厚ボロネーゼ223g 、国産バジルを贅沢に使った香りとコクのジェノベーゼ118g 、完熟トマトに唐辛子を効かせたスパイシーアラビアータ223g 各648円 (税込) 「All-in PASTA SAUCE 」(各2食入):ボロネーゼ、ジェノベーゼ、アラビアータ、各540 円 (税込)

現在「All-in PASTA」は日清食品グループオンラインストアとLOHACOで販売。
・日清食品グループオンラインをチェック
LOHACOで商品を購入する

・・・・・・

長らく品薄状態が続いていた「All-in PASTA」。5月下旬から通常販売が再開され、定期購入の申し込みも6月5日から受付が開始されたとのこと。栄養バランスの良い食事を手軽に続けられることは、忙しい共働き世帯には大助かり。これからしっかり常備するつもりです。「カップヌードル」で日本発の食文化を世界に広めた日清食品ですが、今度はこの「All-in PASTA」という完全栄養食が世界中で愛されるようになるかも、なんて思いました。 

取材したのはこちら

創業者・安藤百福が、大阪・池田市の自宅裏に建てた研究小屋で1日も休まず開発を続け、ついに発明した世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を1958年に発売。同年に日清食品を創業し、その後も世界初のカップ麺「カップヌードル」(1971年)や、世界初の宇宙食ラーメン「スペース・ラム」(2005年)など、世界の食文化を革新する発明を次々と生み出しました。創業から61年経った現在でも、「食足世平」「食創為世」「美健賢食」「食為聖職」の4つの理念をもとに、「完全栄養食」など新たな“食”の価値を創造する商品を提供しています。

日清食品株式会社

https://www.nissin.com/jp/about/