監修したリノベ物件の「収納アイデア」をお片付けコンシェルジュが解説

お洒落にリノベーションしても、収納がうまくいかずに部屋が散らかっていると魅力も半減。今回、収納のプロとリノベ会社がコラボした物件に取り入れられている工夫を見せてもらいました。キッチンやクローゼットなどで今すぐ実践可能なアイデアを参考に、きれいに片付いた家を目指しましょう。

押し入れやクローゼットの美的整理は「IKEAのSKUBB(スクッブ)」がおすすめ

押し入れやクローゼットがごちゃごちゃしているのは気持ちよくないですよね。優秀な収納アイテムとしてSNS上でもよく見かけるIKEAの「SKUBB(スクッブ)」。このケースはシンプルで軽くて丈夫な上、リーズナブルなお値段も嬉しいところ。これが、いろいろな場所の整理に大活躍しています。我が家の活用事例をぜひ参考にしてください。

衣替えの負担がかなり減らせる!「服の仕分けとクローゼット収納術」

季節ごとに行う衣替えは時間もかかるし大作業ですよね。大変だからやりたくない と思っている人も多いはず。でも、生活のなかでちょっと工夫するだけで、大げさな衣替えいらずのクローゼットが作れるんです。整理収納アドバイザー的視点から、我が家で取り組んでいることを幾つか紹介します。