のど越しが違う「手延べそうめん」ソーメン二郎さんおすすめの4品

夏になると登場回数が格段にアップするのが、そうめん。どうせならおいしいものを選びたいですよね。おすすめは、職人が手仕事で仕上げる「手延べそうめん」。ゆでたときの艶やコシ、のど越しの良さが断然違うとか。そのなかでもおすすめを、そうめん研究家のソーメン二郎さんに選んでいただきました。

ソーメン二郎さんが推薦。この夏食べたい「そうめん4レシピ」

恵比寿や東中野にそうめん専門店ができたり、そうめん用の和えソースが発売されたりと、この夏そうめんブームがきています! ゆで時間も短く夏の時短料理に欠かせないそうめん。もっとおいしいく食べるためのアレンジレシピをそうめん研究家のソーメン二郎さんに伺いました。早速試してみてはいかがでしょう。

そうめんに飽きてきたら【 簡単アジア風アレンジ】

涼し気な見た目、茹でるだけで簡単につるんと食べられる夏場の主食“そうめん”。とはいえ代わり映えのしない味は、すぐに飽きてしまいますね。そこで今回は淡泊なそうめんにピリッとした辛さを加えたアジア風の簡単アレンジレシピを4つ紹介します!