人生100年時代って「約40年間の収入で80年暮らす」っていうこと!?

もう誰も年金だけで生活できるなんて思っていないけれど、実際どのくらいの蓄えが必要なのかは、依然はっきりしなくて不安なままという方は多いのではないでしょうか? 「人生100年時代の賢い備え方」というシノケン主催のセミナーで語られた怖い数字と対策アドバイスを少しご紹介します。

月2万円の赤字が、30年後には1440万円の差!【ちまちま節約より住居費をカット】がFPの結論

今年こそ無駄遣いをなくして、しっかり貯金をするぞ!と一年の始まりは誰もが気持ち新たに誓うもの。貯金をするなら、まずは節約と考えますが、「それが大きな間違い!」とファイナンシャルプランナーの大木美子さん。目先の節約をするよりも住居費を見直すべし。その理由を取材しました。

お金を貯めることに前向きになれる【家計管理セミナー】参加レポ

家計簿をつけていないずぼら主婦の私、ライターHが、このままじゃいけないと一念発起して「家計管理セミナー」に参加してきました。ファイナンシャルプランナーのレクチャーを受けつつ、さまざまな年代の方々とお金のことをざっくばらんに話しました。そんな機会はなかなかないので、本当に勉強になりました!