本当はグランピング用。だけど【リビングでも使いたいハンサムなレザーチェア】

グランピングやバルコニストなど、アウトドアでのすごし方に注目が集まるにつれ、クオリティの高いプロダクツも増えてきました。今回ご紹介する革のイスもインテリアブランド『ハイカー(HIKER)』が発表したグランピングツールですが、そのハンサムな佇まいは、アウトドアだけではもったいないと思いませんか?

今、手に入る北欧デザインの名品Vol.5 ビルガー・カイピアイネンの「パラティッシ」

シンプルななかにも温もりを感じさせる北欧デザイン。どんなインテリアにもマッチすると日本をはじめ世界中で大人気です。この連載では、その魅力を紐解きながら、いつかは手に入れたい人気の名作を紹介。5回目は北欧を代表する陶磁器ブランド『アラビア』で生まれた「パラティッシ」の器です。

合羽橋の専門店、店主が語る【土鍋は萬古焼】に限る理由

寒くなってくると恋しくなる鍋料理。今年こそは土鍋デビューをと思っても、素人からするとどれを選べばいいのか分からないままでした。今回思いきって、日本最大の食の道具街、合羽橋で調査! 和食器専門店「まえ田」のご主人に今買うべき土鍋について伺いました。

【2018年冬の三大ヒットと隠れた名品】無印良品で買うべき毛布はこれ!

シンプルで質のよい生活の道具が揃う『無印良品』。この冬は5種類の毛布が発売されています。そのなかから、売れ筋とスタッフおすすめの名品をリサーチ。どれがいいのか迷っているなら、ぜひ参考にしてください!

「インテリアスタイリスト直伝」ソファ購入前に思い出すべき5つの教訓

部屋の面積を占め、印象を決めるのがソファ。頻繁に買い替えるものではないので、いざ買うというときにどう選ぶべきか、悩みますよね。「洋服のように選んではダメ」と言うのはインテリアスタイリスト窪川勝哉さん。ソファを買う前に知っておくべきポイントを伺いました。

そば猪口が“鉢”に生まれ変わった、渋可愛い美濃焼を発見!

部屋にグリーンを飾るお家も増えましたが、狭い部屋だと置き場所に悩みますよね。そんな人にぴったりの園芸鉢を見つけました! テーブルやちょっとした棚に置いても邪魔にならないサイズ感は、もともとそば猪口だったものをアレンジして作られているから。そんなストーリーも楽しい鉢でグリーンを飾ってみませんか?

年間30万枚! 中川政七商店の「花ふきん」はなぜ売れる?

機能的で美しい暮らしの道具が揃う中川政七商店の看板商品と言えば「花ふきん」です。1995年の発売以来、年間30万枚を売り上げるというこの大ヒット商品の魅力を見ていきましょう。ふきんなんて、どれも変わらないのでは?という方こそ、ぜひ使ってみてください。きっとその違いに驚くはずです!

「リビングを広く見せる」レイアウトの基礎知識

家族が集うリビング・ダイニングは少しでも開放感がある広々とした空間が理想ですよね。今ある家具はそのままに、どうにか広く見せたい、模様替えしたい・・・そんなときに覚えておきたい基本中の基本を『リノべる』さんに相談してみました。

テイラー・ヒルもお気に入り! ソファが激売れ中の【LOWYA(ロウヤ)】を知ってますか?

WEBショップやショッピングモールでの買い物が当たり前のEC戦国時代。そんななか、実店舗を持たない、家具とインテリアを扱う『ロウヤ』が安くてお洒落と凄い勢いで成長中。NEXTイケアを探しているなら、ここかも!

伊勢丹新宿店で人気の【マットレスパッド】を寝くらべ!

へたったベッドマットを買い替えるより手軽なうえ、敷くことで自然な寝姿勢が手に入り、快適な寝心地がかなうマットレスパッド。でもサイズや素材、厚手か薄手か、洗濯可能かどうかなど、選びの基準が分からず迷ってしまいます。そこで伊勢丹新宿店本館5階のベッドルームコーナーで試し寝してきました!

今、手に入る北欧デザインの名品Vol.4 アルヴァ・アアルトの「スツール 60」

シンプルななかにも温もりを感じさせる北欧デザイン。どんなインテリアにもマッチすると日本をはじめ世界中で大人気です。この連載では、その魅力を紐解きながら、いつかは手に入れたい人気の名作を紹介。4回目はフィンランドが生んだ近代建築の巨匠、アルヴァ・アアルトが手掛けた「スツール 60」です。

ルームスリッパより確実にお洒落!【バブーシュ】に衣替え

もちろんお洒落なほうがいいんだけど、それほど人目に触れるものでもないからと、適当に選んでしまいがちなのがルームスリッパ。だから来客や宅配便が来たときに、ちょっとだけ恥ずかしい思いをすることも・・・。今、「バブーシュ」をルームスリッパとして使う人も増えています。値段も手頃で、ネットでも可愛らしいものが探せるから、この機会に家のスリッパを替えてみませんか?

どれも欲しくなる!【中川政七商店の暮らしの道具】王道アイテム

日本各地の工芸をベースにした、機能的で美しい“暮らしの道具”が揃う「中川政七商店」。衣食住全てを扱い、毎日がちょっと豊かになるアイテムが揃うため、贈り物はココで探すと言う人も多くいます。数ある商品のなかから、お家使いに人気なアイテムを紹介します!

家族で人数分揃えたい! ロイヤル コペンハーゲンから限定生産のアルファベットプレート登場

数ある『ロイヤル コペンハーゲン』の商品のなかで随一の人気を誇るアルファベットマグ。その意匠をそのままに、使いやすいオーバルプレートに仕上げた「アルファベットプレート」が発売されました。個数限定で生産も今回限りなので、早めのチェックが必要かも!

「水栓」を替えるだけの洗面台プチリノベ!

「水栓」とは、水やお湯を使うときに誰もが手に触れる蛇口部分のこと。この水栓を変えるだけで、洗面台のイメージもかなり変化します。家族はもちろん、ゲストも使うパウダールームはできるだけ気持ちのいい空間にしたいもの。水栓のプチリノベで、洗面台のイメチェンをしてみませんか?

料理研究家が自宅で愛用するキッチンガジェット@LA

数多くのCMやレストランのメニュー開発などを手掛けているLAに住むむらやまたかこさん。 彼女のキッチンは科学者の研究室みたいな感じですが、そんな彼女がよく使っているキッチンガジェットがいくつかあります。目から鱗が落ちそうな使い方もあって、本当に参考になりますので、いくつか彼女のお気に入りキッチンガジェットとその使い方をお見せします!

快適な眠りに直結する【寝室照明】の大原則

寝室に求められる要素は、上質な眠りはもちろんのこと、どれだけリラックスしてその部屋で過ごすことができるかどうかです。実は、照明を変えるだけで、寝室の快適度は格段に向上します。そのポイントをプロの視点から語っていただきました。

部屋に馴染んで使い勝手もいい【45Lごみ箱】5選

多くのご家庭では、45Lサイズのごみ袋を使用しているかと思いますが、このサイズって利用者が多い割にはお洒落かつ使いやすいごみ箱がなかなか見つからないもの。でも、ごみ箱だとなかなか真剣に探せないという皆さんに代わって、じっくりと良品チェックしました!

【パーティプランナーが自宅に飾る花風景 vol.2】 和食器を使って秋の趣きを

パーティプランナーの鈴木佐知子さんは、忙しいなかでも、時間を見つけては自宅にも花を飾るようにしています。 忙しいから面倒なアレンジは除外。それでも素敵に見せるのは、さすがおもてなしのプロ。今回は、新しい季節の訪れを楽しむ、秋の草花の飾り方を紹介します。

映えるボトルデザインとノーブルな香り♡ 【高級柔軟剤】6選

洗濯物をふわふわにし、良い香りに仕上げる柔軟剤。最近は、インテリアショップやセレクトショップなどで「高級柔軟剤」を目にする機会が増えました。スタイリッシュなボトルとリッチな成分が、洗濯をちょっと楽しみのある時間にしてくれます。