【イッタラで部屋を飾る】マニアが実践4つのアイデア

6年前に建てた白を基調とした一軒家にお住まいのSさん。白にこだわったのは、大好きな北欧ブランド『イッタラ』のアイテムを際立たせるためだとか。もはやイッタラマニアの域だというSさんに、自慢のコレクションをいかにインテリアとして楽しんでいるのか、そのアイデアを見せていただきました。

お洒落なインテリアとしても秀逸な【絵になるコーヒードリップスタンド】

コーヒー愛が高くなるにつれ、道具へのこだわりが強くなるものですが、眺めて楽しいのは、コーヒースタンドじゃないでしょうか? インテリアとして飾ってもOKな、お洒落なものを集めてみました。ハンドドリップ派の方は、ぜひご覧ください!

イームズを自分好みにカスタマイズできる 【Re:Homeのリプロダクトチェア】に感動!

不朽の名作として名をはせるイームズチェア。高価なイメージですが、「Re:home( リホーム)」のリプロダクトなら、5000円台で手に入れられるんです。しかも自分好みにカスタマイズできるなんて、インテリア好きにはたまらないですね!

お風呂で芯まで温まる!【ラグジュアリーな入浴剤】で心と体にご褒美

忙しい年末年始も終わり、どっと疲れが出ていませんか? そんなときは、いつもの入浴剤を少しだけリッチなものに変えて、自分にご褒美を。今回は1回1,000円前後でラグジュアリーな気分に浸れて体も芯から温まる海外で話題の入浴剤を紹介します。

挟んで引っ掛けてつるせちゃう! 無敵の【無印良品のワイヤークリップ】収納アイデア6選

空いた空間を活用して収納場所にする方法として「つるし収納」がありますよね。私も挑戦しようと試みたことがありますが、使い勝手が良くて見栄えに耐えるうるつるしアイテムって意外と少ない…。そんなときに活躍するのが無印良品の「ステンレスひっかけるワイヤークリップ」。今インスタでもハッシュタグ#吊るす収納で盛り上がりを見せているんです。

インテリアスタイリストが指南「日本人に多い残念なカーペット選びとラグの意味」

部屋の印象を大きく左右するからこそ失敗したくないカーペットですが、「間違った使い方をしている家が多い」と指摘するのがインテリアスタイリストの窪川さん。失敗しないカーペットの選び方と混同されがちなラグについてお伺いしました。

ハワイのステージング取材で見えてきた【リビングを素敵に見せる】6つのアイデア

アメリカでは、物件の価値をより高く見せるために不動産会社が「ホームステージャー」を雇い家具などをスタイリングすることがポピュラーです。ハワイを中心に活動する人気インテリアデザイナーの山室美和さんは、そんなホームステージャーとしての顔も持つひとり。コンドミニアムのステージングに同行し、インテリア作りのアイデアを見せていただきました。

エッセンシャルオイルが眠りへ導く【睡眠用ディフューザー】は5つの悩み別にチェック!

ここ数年、眠りが浅く、朝起きると首がカチコチで(寝返りがうまくできていないみたい)、睡眠の質が明らかに落ちていた私。「ザ パブリック オーガニック」から睡眠の悩みに着目した寝室用のディフューザーが発表されたので、早速取材に伺ってきました!

【インテリア好き3名の素敵なお手本】イスから始まる新しい時間

イスは居場所を作る、私たちの相棒のような家具。ダイニングテーブルやデスクとセットで置くだけではもったいない。意外な場所に1脚のイスを置いてみると、我が家ながら今まで気づかなかった景色を発見したり、自分の居場所が作れたり。また友人たちを迎え入れるための手頃なイスを揃えることでつながりが広がり、暮らしの中に新しい時間が始まりそうです。そんな大人の女性たちのイス術をご紹介します。

大掃除に超便利!【カインズ広報の激推し掃除グッズ】4選

最近ネット通販にも力を入れている『カインズ』は、家周りのものならなんでも揃うラインナップが魅力です。なかでも掃除用品は、オリジナル商品が使いやすいと噂。今回は、大掃除に役立つおすすめアイテムを広報の方に教えていただきました。

本当はグランピング用。だけど【リビングでも使いたいハンサムなレザーチェア】

グランピングやバルコニストなど、アウトドアでのすごし方に注目が集まるにつれ、クオリティの高いプロダクツも増えてきました。今回ご紹介する革のイスもインテリアブランド『ハイカー(HIKER)』が発表したグランピングツールですが、そのハンサムな佇まいは、アウトドアだけではもったいないと思いませんか?

今、手に入る北欧デザインの名品Vol.5 ビルガー・カイピアイネンの「パラティッシ」

シンプルななかにも温もりを感じさせる北欧デザイン。どんなインテリアにもマッチすると日本をはじめ世界中で大人気です。この連載では、その魅力を紐解きながら、いつかは手に入れたい人気の名作を紹介。5回目は北欧を代表する陶磁器ブランド『アラビア』で生まれた「パラティッシ」の器です。

合羽橋の専門店、店主が語る【土鍋は萬古焼】に限る理由

寒くなってくると恋しくなる鍋料理。今年こそは土鍋デビューをと思っても、素人からするとどれを選べばいいのか分からないままでした。今回思いきって、日本最大の食の道具街、合羽橋で調査! 和食器専門店「まえ田」のご主人に今買うべき土鍋について伺いました。

【2018年冬の三大ヒットと隠れた名品】無印良品で買うべき毛布はこれ!

シンプルで質のよい生活の道具が揃う『無印良品』。この冬は5種類の毛布が発売されています。そのなかから、売れ筋とスタッフおすすめの名品をリサーチ。どれがいいのか迷っているなら、ぜひ参考にしてください!

「インテリアスタイリスト直伝」ソファ購入前に思い出すべき5つの教訓

部屋の面積を占め、印象を決めるのがソファ。頻繁に買い替えるものではないので、いざ買うというときにどう選ぶべきか、悩みますよね。「洋服のように選んではダメ」と言うのはインテリアスタイリスト窪川勝哉さん。ソファを買う前に知っておくべきポイントを伺いました。

そば猪口が“鉢”に生まれ変わった、渋可愛い美濃焼を発見!

部屋にグリーンを飾るお家も増えましたが、狭い部屋だと置き場所に悩みますよね。そんな人にぴったりの園芸鉢を見つけました! テーブルやちょっとした棚に置いても邪魔にならないサイズ感は、もともとそば猪口だったものをアレンジして作られているから。そんなストーリーも楽しい鉢でグリーンを飾ってみませんか?

年間30万枚! 中川政七商店の「花ふきん」はなぜ売れる?

機能的で美しい暮らしの道具が揃う中川政七商店の看板商品と言えば「花ふきん」です。1995年の発売以来、年間30万枚を売り上げるというこの大ヒット商品の魅力を見ていきましょう。ふきんなんて、どれも変わらないのでは?という方こそ、ぜひ使ってみてください。きっとその違いに驚くはずです!

「リビングを広く見せる」レイアウトの基礎知識

家族が集うリビング・ダイニングは少しでも開放感がある広々とした空間が理想ですよね。今ある家具はそのままに、どうにか広く見せたい、模様替えしたい・・・そんなときに覚えておきたい基本中の基本を『リノべる』さんに相談してみました。

テイラー・ヒルもお気に入り! ソファが激売れ中の【LOWYA(ロウヤ)】を知ってますか?

WEBショップやショッピングモールでの買い物が当たり前のEC戦国時代。そんななか、実店舗を持たない、家具とインテリアを扱う『ロウヤ』が安くてお洒落と凄い勢いで成長中。NEXTイケアを探しているなら、ここかも!

伊勢丹新宿店で人気の【マットレスパッド】を寝くらべ!

へたったベッドマットを買い替えるより手軽なうえ、敷くことで自然な寝姿勢が手に入り、快適な寝心地がかなうマットレスパッド。でもサイズや素材、厚手か薄手か、洗濯可能かどうかなど、選びの基準が分からず迷ってしまいます。そこで伊勢丹新宿店本館5階のベッドルームコーナーで試し寝してきました!