フランス発「秀逸デザインの衣類スチーマー」なら出しっぱなしOK!?

服をハンガーにかけたままシワが伸ばせるスチーマーは、便利だからすぐに手の届く場所に置いておきたいですね。そんな人におすすめなのが、フランス発『SteamOne(スチームワン)』の衣類スチーマー。飾っておいてもカッコいいデザインが話題ですが、使い勝手はどうなのか、実際に試してみました。

スマホサイズの小ささ!「パナソニックのコンパクト脱臭機」実力チェック

昨年末に発売されたコンパクト脱臭機は、パナソニック独自のナノイーX搭載ながらその小ささが魅力。持ち運んで使える機動力に、肝心の脱臭能力もなかなか優秀。実際に使ってみた様子をレポートします。

簡単に真っ白!「スニーカー専用洗濯ネット」が超便利でした

子供の上履きやスニーカーの汚れ落としって結構大変ですよね。そんなスニーカー専用の洗濯ネットがあるというので試してみました。ネットに入れて洗濯機で回すだけなので、とっても簡単。今まで時間をかけてブラシ洗いしてもあまりきれいにならないのがストレスでしたが、これはかなりきれいに落ちて大満足!

シーズンが終わっても使い道盛りだくさん!「焼き芋メーカー」 って意外と優秀

サツマイモの旬は9月から11月ですが、実は収穫して2カ月ほど貯蔵したほうが、水分がとんでおいしくなるそうです。というわけで、1月2月は第二の旬。焼き芋が手軽においしく味わえると評判のドウシシャ「焼き芋メーカー ベイクフリー」を、そんな旬のサツマイモでお試しレポートします。

ヴィーガン料理がこんなにおいしい!「パープルキャロット」のミールキットに感動

少し前まではマイナーな印象だったヴィーガンも、洗練されたヴィーガン料理が注目されるにつれトレンド感のある言葉になってきました。私もそのヘルシーさは前々から気になっていましたが、乳製品もNGなんて、ちょっと味が不安。そんな折にヴィーガンのミールキットがあるということでお試ししてみると、予想以上においしくて、すっかりハマっています!

ローソンストア100の大人気「100円おせち」をお洒落に盛り付けアレンジ!

昨年も大ヒットだった「100円おせち」。ほしいものが小分けで手に入り、味もなかなかおいしいと評判です。でも、パックされた商品だけ見ると「これでお正月気分が出せるかな」と不安な人もいるのでは? 好きなおせちを好きなだけというコンセプトが我が家にぴったりな「100円おせち」を一足先にお試し盛り付けしたので、ぜひ参考にしてください!

「衣類スチーマー」初体験。普段着も2割増しできれいに見えるその仕上がりにびっくり!

ロボット掃除機や乾燥機付きの洗濯機に食洗器など家事の機械化が進むなか、アイロンがけだけはまだまだ人の手から離れない今日(笑)。面倒なアイロンがけを少しでも楽にしたい思う私の前に現れた家電は、日立の「衣類スチーマー」。アイロンとどう違うの?と思いつつ、いざ使ってみると想像以上にできる子でした。

これはまさしく日本仕様!【Dyson V8 Slim】をダイソン歴15年の私が自宅でチェック!

8月末に発売されたダイソンの新作は、日本の家で使うことを想定して作られた日本限定仕様。はたしてその実力はどうなのか? 2004年に購入したダイソンDC12から、2年前に手に入れたハンディクリーナーまで、ユーザー歴15年の私が試してみました。おまけに、いつも頼んでいる家事代行のスタッフにも話を聞いたので、そちらのほうが貴重かも!

留守中に【愛犬と遊んでくれて、おやつもくれる】ペットが喜ぶロボットをお試し!

「Makuake」で目標金額の約28倍の資金調達に成功した、ペットと遊んでくれる専用ロボット「バレム・ペット・フィットネス」。 外出中、ペットが寂しくしていないか心配だという人は買って損はない、この新作ガジェットの素晴らしさをしっかり使ってレポートします! 

お洒落なパッケージで手頃な値段。英国の大人気メンズスキンケアを旦那さまへのプレゼントに

11月22日は「いい夫婦の日」。お互いに感謝の気持ちを形にするきっかけ作りを目指した記念日ですが、さり気ないプレゼントを旦那さまに贈るなら、肌にも環境にも優しい英国発の男性向けスキンケアブランド『BULLDOG』はいかがですか? 高品質で可愛いデザインは、洗面台のお洒落度もアップしてくれますよ。

これで安心!? 災害時の停電対策に「ソーラーチャージャー」を買ってみた

9月の台風15号、10月の台風19号の被害状況を見ていると、インフラの脆弱さや停電が長引いた際の恐ろしさを感じます。停電対策として、テレビでコンパクトなソーラーチャージャーを勧めていたのを観て、ひとつ購入しました。選び方やおすすめ、使用感などまとめたので、防災対策の参考にしてもらえると嬉しいです。

冷凍してた「乃が美」の食パンを【三菱ブレッドオーブン】でふわふわ生トースト体験!

店頭でも長蛇の列に並ぶ大人気の「乃が美」の食パン。やっと買えた一斤を長くおいしく食べたいと冷蔵や冷凍保存しても、買った当時の柔らかさやおいしさがなくなってしまうのが難点でした。そんなとき、目に飛び込んできたのが三菱の「ブレッドオーブン」の存在。焼いても耳まで柔らかな生トーストって本当!?

音楽・目覚まし・充電が1台でOK!「Soundcore Wakey」でベッドサイドが劇的すっきり!

今や屋外でも家の中でも、音楽はこれで聴くという人も多いBluetoothスピーカー市場で絶大な支持を集めるAnkerグループ 。新たに発表された「Soundcore Wakey」は、目覚まし時計の機能を備えている他、スマホの充電もできて、寝室での利用にぴったりです。他にも機能が盛りだくさんなこの新機種をお試ししました。これ、1台あるとかなり楽しめますよ!

嫌な臭いもこれで解決!「パナソニックの生ごみ処理機」を使ってみました

家庭ごみの4割は生ごみなんだとか。その量だけじゃなく臭いも悩みの種ですが、それを1/7まで減らしてくれるのがパナソニックの家庭用生ごみ処理機「MS-N53-S リサイクラー」。2週間使ってみて、 家事の悩みが確実にひとつ減らせると確信した、その使用レポートをお伝えします。

シワなく簡単にたたんで飾れる「TATEMU」はTシャツ収納の切り札!

お気に入りのTシャツは、ついヘビロテしてしまうもの。できるだけきれいな状態を保ちたいのに、シワになったりヨレたりと意外と収納が難しいですよね。そんな悩みを簡単に解決するアイテムが『TATEMU(たてむ)』。収納が苦手な方やぶきっちょさんでも大丈夫。デッドスペースや空きスペースを利用して、可愛く飾ってディスプレイしましょう。

家電ライターが語る【バルミューダの新作サーキュレーター】はここが凄い!

エアコンの空気を効率よく部屋に循環させるだけじゃなく、洗濯物の部屋干しや扇風機をしての利用など、あると便利なサーキュレーターは、普及率もかなり高くなってきました。どうせならカッコいいものをという方にぴったりな新商品「Greenfan C2」をバルミューダが発表。その使い勝手はどうなのか、人気家電ライターに使用感を取材しました。

お試しレポ【おりょうりケトル ちょいなべ】忙しい主婦におすすめする6つの理由

『siroca(シロカ)』の「おりょうりケトル ちょいなべ」って、ケトル?鍋?どっちなの?と思わずにはいられないネーミングですが、その名前の通り、お湯が沸かせて、少人数用の鍋にもなる家電調理器です。デザインも素敵なこの新商品を実際に使ってみたら、なかなか侮れない実力です!

これひとつで栄養完璧!「All-in PASTA」味も時短も大満足な試食レポート

日清食品から3月に発売された「All-in PASTA(オールインパスタ)」は、今なお品薄状態が続く人気商品。その理由は、これ1食で1日に必要な栄養素の1/3量が簡単に摂取できるうえ、食事としての量や食べ応え、本格的なおいしさを実現しているから。その凄さは、販売計画の約2カ月分を発売から5時間ほどで完売してしまったことからも分かります。パスタ好きの私が、「おいしい完全栄養食」を試食! (1月17日更新)

間取りを覚えてごみ捨ても自分で!「ルンバ最上位機i7+」の頼もしさレポート

ロボット掃除機と言って最初に思い浮かぶのはルンバですよね。いまや価格帯も種類も豊富ですが、新たに革新的な機能を備えた最高峰機種「ルンバi7+」が3月に新発売され話題です。元ルンバユーザーの私が、早速その実力を試してみました。

デスクライトの永久定番【山田照明のZライト】お試しレポート

子供部屋やワークスペースに欠かせないデスクライト。何気ないアイテムゆえに適当なものですませがちですが、失敗しない卓上ライトの代表といえば、「山田照明のZ-LIGHT(Zライト)」。1954年の発売開始から進化し続けている、その最新作をお借りして体験してみました!