【長く使えるフライパン】合羽橋、老舗料理道具店の結論

毎日の料理に欠かせないフライパン。そろそろ買い替えようかなと思いつつも、何を基準に選ぶのかも決まりません(笑)。ここは、プロの料理人も足を運ぶ合羽橋の専門店に聞いてみようと思い立ち、創業111年の老舗料理道具の店「釜浅商店」の扉を叩いてみることにしました!

カッコいい【個性派コーヒードリッパー】でハンドドリップを楽しむ!

コーヒーを淹れる時間も含めて楽しむのがハンドドリップの醍醐味。そこに愛着の湧くドリッパーが加われば、より充実した時間を過ごせるかもしれません。デザインや機能に注目したい、個性的なドリッパーで、さらに豊かなコーヒータイムをどうぞ!

キッチン周りがすっきり。「matsukiyo オリジナル」が意外とCOOL!

みんな大好き、マツモトキヨシ(マツキヨ)。実はここでしか買えないアイテムがあるんです。その名も「matsukiyo」。毎日の暮らしを、より美しく健やかにするアイテムが揃っています。パッケージもモノトーンベースでお洒落なんですよ。今回はそのなかから、人気のキッチン&お掃除アイテム五つを紹介します。

年間30万枚! 中川政七商店の「花ふきん」はなぜ売れる?

機能的で美しい暮らしの道具が揃う中川政七商店の看板商品と言えば「花ふきん」です。1995年の発売以来、年間30万枚を売り上げるというこの大ヒット商品の魅力を見ていきましょう。ふきんなんて、どれも変わらないのでは?という方こそ、ぜひ使ってみてください。きっとその違いに驚くはずです!

どれも欲しくなる!【中川政七商店の暮らしの道具】王道アイテム

日本各地の工芸をベースにした、機能的で美しい“暮らしの道具”が揃う「中川政七商店」。衣食住全てを扱い、毎日がちょっと豊かになるアイテムが揃うため、贈り物はココで探すと言う人も多くいます。数ある商品のなかから、お家使いに人気なアイテムを紹介します!

料理研究家が自宅で愛用するキッチンガジェット@LA

数多くのCMやレストランのメニュー開発などを手掛けているLAに住むむらやまたかこさん。 彼女のキッチンは科学者の研究室みたいな感じですが、そんな彼女がよく使っているキッチンガジェットがいくつかあります。目から鱗が落ちそうな使い方もあって、本当に参考になりますので、いくつか彼女のお気に入りキッチンガジェットとその使い方をお見せします!