今どき夏バテは「冷えバテ」 夏の体調不良を解消する6つの習慣

リモートワークで1日中クーラーの効いた部屋にいると、体が芯から冷え不調を感じることがあります。現代における夏バテは、内蔵の冷えからくる体調不良が多いんだとか。現代人ならではの不調「冷えバテ」を生活のなかで改善する方法を内科医の石原先生に伺いました。

エコバッグは結局「レジ袋型デザイン」が使いやすい!

レジ袋の有料義務化が始まり1カ月ほど。エコバッグもいくつか試してみましたが、結局は、レジ袋デザインが最も使いやすいという結論になりました。日本中の小売店で採用されていたのは、この形が優秀だから。レジ袋の起源を調べつつ、おすすめエコバッグを紹介します。

超速報!「ハンズメッセ2020」バイヤー推薦の目玉商品先出し10選

コロナ禍の今年は初のネットストア限定開催となる「ハンズメッセ」。 通常とは異なりますが、今年もバイヤーが1年間かけて準備したおすすめ商品が盛りだくさんです。少しフライングになりますが、担当ジャンルごとに、目利きバイヤー自慢のお買い得商品を一部紹介していただきました。

今年はネットストア限定開催!「2020年ハンズメッセ」広報に聞く賢い利用術

今年で35年目を迎える東急ハンズ最大のイベント「ハンズメッセ」。今年はコロナ禍だから開催されない?と思っているなら、ご安心ください! ネットストア限定ですが、8月12日から10日間の開催が決定しました。始まる前に、ネットストアでの賢い買い物方法を覚えて、効率よく成果をあげましょう。

探すと意外と少ない!?「除菌&ひんやり効果」のマスクスプレー5選

涼しい布マスクは気密性が不安なので、不織布マスク派なんですが、この時期は暑さが大変。ということでマスク用の冷感スプレーを探し始めて、どうせなら除菌効果もと思ったのですが、これが意外と少ないんです。「ひんやり」具合を試した結果と、今手に入る除菌&冷感マスクスプレーを紹介。

今こそ大切。日常生活の「徹底除菌スプレー」最新注目6選

外出自粛が解禁されて、人の行き来が活発になった現在、これまで以上に気を使いたいのが除菌や抗菌。できるだけ安全に外出先で過ごし、自宅の除菌もしっかりと対策をしたいところです。そんな状況に合わせて、多くの除菌アイテムが登場していますが、そのなかでも注目の商品を紹介します。

食材ロスが減る「賢いまとめ買い」アドバイザーから学ぶ3つのポイント

外出自粛中に「買い物は3日に1回」を勧められて、注目度がアップした食品のまとめ買い。いざやってみると、意外に難しいですよね。スマートにまとめ買いするコツや、保存方法、レシピまでフードロスに詳しい料理研究家、島本美由紀さんに教えていただきました。

2年で100万円ためた「500円玉貯金」が記録更新!その方法を紹介します

とにかく浪費家で貯金とは無縁だった私が、500円玉貯金を始めて4年になります。2年で100万円ためて喜んでいましたが、昨年は、1年で67万円の貯金と記録更新しました! より効率よく500円玉貯金をするコツが見えてきたので、皆さんにお伝えしたいと思います。

涼しさも電気代も変わるし空気もきれいに!「主婦でも簡単なエアコン掃除」3つのポイント

長期予報では、今年も夏は猛暑、残暑も厳しいと言われています。エアコンのスイッチを入れた瞬間に、もわっと広がる臭いやほこりが気になるなら、簡単な掃除をしておきませんか? プロに教わった、家庭でできるエアコン掃除法をご紹介します。涼しくきれいな空気で快適に過ごしましょう。

10年後には大きな差がつく!?「いい節約」と「悪い節約」

節約というと電気や水道を節制したり、少しでも安いスーパーで調達して食費を浮かすなどが挙げられますが、「それ、実は悪い節約です」と語るファイナンシャルプランナーに、結果的にお金のたまる節約法を詳しく伺いました。これを読めば節約に対する考え方が変わるかもしれませんよ。

「100均で売っているレジ袋」はスーパーで都度購入するよりどのくらいお得?

有料のレジ袋はやっぱりもったいないので(笑)、エコバッグを使っている方は多いと思います。ただ、レジ袋が必要なこともそれなりにありますよね。主要なスーパーやコンビニのレジ袋の値段をチェックしつつ、100均で売っているレジ袋を買うとどのくらい得なのか、調べてみました。

アンケートで判明!「有料でもレジ袋が必要」な理由

レジ袋の有料化がスタートしてしばらく経ちました。レジに並んでいると多くの人がエコバッグを利用しているようですが、アンケート結果では、約3割の人がレジ袋を購入利用しているようです。どんなときに必要なのか、聞いてみると納得の理由を見てみましょう。

自分に合うのはどれ?アイハーブの「人気ダイエットサプリ」調査

「外出自粛のコロナ太り」を悩む人が増えてますね。理想のボディを取り戻したいけど、無理なダイエットは嫌だという人におすすめなのが、サプリメントによるサポート。健康維持を意識した、さまざまなサプリが並ぶ海外通販「iHerb(アイハーブ)」から、今話題のダイエットサプリを紹介します。

これで私は時短成功!「洗濯作業の効率を上げる」動線の作り方

洗濯は、洗って干すまでにこまごまとした作業がけっこう多くて、時間がかかってしまうもの。時短しようと思うなら、動線をまとめて無駄な動きを減らすことがいちばん。整理収納アドバイザーの知識も生かして考えた、我が家の洗濯動線改善の成功例にもヒントがあると思います。ぜひご覧ください。

オフィスのランチ弁当にも便利!「コンビニサイズのエコバッグ」5選

レジ袋の有料化が本格的にスタートし、使い慣れたコンビニ袋サイズのエコバッグも続々登場しています。お弁当が入るマチがあり、大きすぎない手頃なサイズ感のものを自宅やオフィスにひとつ置いておくと、意外と重宝するかもしれませんよ。

お得な家電やレアものが嬉しい!「Amazon.co.jp限定」の気になるBEST8

Amazonを検索していると「Amazon.co.jp限定」という言葉をたまに見かけます。通常展開しているものよりリーズナブルだったり限定色だったりと、お得感のあるものが多く、意外とメジャーな商品の限定もあったりします。これはお得というものをピックアップ。

買い物かごにシンデレラフィット。「マーナのエコバッグ」が便利すぎ!

7月1日からレジ袋が完全有料化されましたが、ここ数カ月、どのエコバッグが使いやすいか調べていたなかで見つけたのが、買い物かごにぴたっと収まる「マーナ」のエコバッグ。これが共働き主婦の私にはかなり使い勝手が良かったので、その感激を詳しくレポート!

そろそろ必要!夏向け「ひんやりマスク」ハイスペックなおすすめ6選

気温30℃越えの日も増えてきて、マスク着用での外出がつらい…。こうなると必要なのが、夏用の「蒸れなく、涼しく、ひんやりする」マスクですね。続々と新作マスクが登場するなか、機能的にも注目なものをピックアップ。その特徴をチェックして、自分にぴったりな一枚を見つけてください。

汚れを落とす最適温度は40℃!? 世界的には「お湯洗濯」が常識

部屋干しの生乾き臭や日々溜まってゆく頑固な汚れ…。海外で主流の“お湯洗い”なら、そんな悩みも解決できますが、日本では水洗いが主流。そこで、お風呂場を上手に使うことを提案しているのが洗濯ブラザーズの皆さん。ちなみに、お風呂の残り湯を使うことはNGだそうから気をつけて!

酷暑に備える「涼しいマスク」のつけ心地レポ

気温が高くなり、マスク着用時の熱中症懸念や肌トラブルが話題になっています。確かに不織布マスクをつけて歩いていると暑いですね。それで涼しいマスクを探してみることに。実際につけてみるとそこそこ効果はありました。使ってみた感想と、気になる商品をご紹介します。