夏の手土産にいかが? 濃厚な味わいに大満足【バスクチーズケーキ】厳選4軒

帰省のお土産、ホームパーティへのお持たせなど、なにかと手土産シーンが増えるこの時期。ちょっと気の利いた手土産を探しているなら、話題の「バスクチーズケーキ」はいかがでしょうか? 東京近郊で購入できる選りすぐり4軒を紹介します!!

ヨーロッパも歴史的猛暑! パリの夏バテ対策は【冷たい野菜料理】で

観測史上、最も暑い夏と言われるフランス。そんな暑い日は、どうしても食欲が落ちるのは万国共通です。フランス人が、「だるい」「食欲がない」などの夏バテ症状が出始めると、ラタトゥイユやキャロットラペ、ガスパチョなど冷たい野菜料理で冷やすのが定番。日本で手に入る材料で作れるので、ぜひお試しを!

カレー好きなら見逃せない【絶品ご当地レトルトカレー】専門店店主が選ぶ5品

暑い夏こそカレーがおいしい季節ですが、暑い夏に作りたくないのもカレー。そんなときに便利なのがレトルトカレー。しかも最近のレトルトはハイレベルで、積極的に食べたいものもたくさんあります。今回は、メディアでも話題のご当地レトルトカレー専門店「浅草カレーランド」の店主が太鼓判を押す絶品を紹介!

糖質制限ダイエットは、管理栄養士監修の【宅配食】が成功への近道!

流行の"糖質制限ダイエット”って、食事の満足感が足りなかったり準備が面倒だったりで続かない人も多いようですが、そんな人にこそ宅配食がおすすめ。しっかり栄養バランスやボリューム感も考えて作られたメニューを選べば、手軽で効率的にロカボライフが始められますよ!

のど越しが違う「手延べそうめん」ソーメン二郎さんおすすめの4品

夏になると登場回数が格段にアップするのが、そうめん。どうせならおいしいものを選びたいですよね。おすすめは、職人が手仕事で仕上げる「手延べそうめん」。ゆでたときの艶やコシ、のど越しの良さが断然違うとか。そのなかでもおすすめを、そうめん研究家のソーメン二郎さんに選んでいただきました。

安全でおいしい食材が嬉しい「生活クラブ」の宅配が根強い人気!

「生活クラブ」は、食の安全・安心を大切にしたい子育て世代に選ばれている生協です。その宅配サービスは、#生活くらぶごはん、#生活クラブのおすすめなど、インスタグラムでも注目度の高さを裏付けるハッシュタグがずらり。その魅力をファンに聞いてみました。

売り切れちゃうかも!?【久世福商店】見つけたら即買いの大人気商品

食のセレクトショップとして、各地からこだわりの食品や雑貨を集める久世福商店。ヒット商品のなかには「見つけたらラッキー!」な、飛ぶように売れていくものもあるようです。そんな超人気商品をチェックしていきましょう。

管理栄養士も取り入れる、夏を乗り切る5つの【夏野菜】

夏バテ気味のあなた! トマトやキュウリ、枝豆などの夏野菜は、水分やカリウムを豊富に含んでいて、夏に不足しがちな栄養素を補給してくれる他、体にこもった熱をクールダウンしてくれる効果も期待できます。 食欲が落ちているときこそしっかり摂取してこの暑さを乗り切りましょう!

ソーメン二郎さんが推薦。この夏食べたい「そうめん4レシピ」

恵比寿や東中野にそうめん専門店ができたり、そうめん用の和えソースが発売されたりと、この夏そうめんブームがきています! ゆで時間も短く夏の時短料理に欠かせないそうめん。もっとおいしいく食べるためのアレンジレシピをそうめん研究家のソーメン二郎さんに伺いました。早速試してみてはいかがでしょう。

セミナーで覚えた「トマトソースの時短レシピ」で夏野菜がおいしい!

健康や美容に野菜の重要さがこれだけ叫ばれているにもかかわらず、野菜の摂取量は年々減少しているのが日本人の実情。忙しいなかでも効率よく野菜を摂取するコツを、ヘルシオやホットクックでおなじみのシャープと野菜のカゴメがタッグを組んだセミナーで学んできました。

これがあれば簡単に料理上手。「進化したピーラー」に感動!

今、キッチンツールのなかでどんどん進化しているのが「ピーラー」。 もはや単に野菜の皮をむくだけではなく、他の食材用も開発されたりお洒落な飾り切りができたりと、実に多様化しています。あると便利で料理が楽しくなるピーラーを使って、料理の腕前を上げましょう!

噂の完全栄養食「All-in PASTA」をもっと楽しむアレンジレシピ

3月に発売された日清食品の「All-in PASTA(オールインパスタ)」は、短い時間で手軽に調理ができるうえ、栄養がバランスよくとれると知り、我が家の常備食となりました。パスタ&ソースにちょい足しアレンジすることで、さらにおいしく食べられる自己流レシピを考案したので皆さんにもシェアしますね!

テレビで観た、明治社員おすすめの【スーパーカップ】ちょい足しレシピを味比べ!

バニラアイスの王道といえば明治の「エッセル スーパーカップ」。我が家でも、なくなると買い足す冷凍庫の定番です。先日人気バラエティ『ジョブチューン』を観ていたら、国民的大ヒット商品としてスーパーカップ超バニラが登場。そのときに紹介された、明治社員おすすめのちょい足しベスト3を早速試してみました。

管理栄養士が明言! 夏バテには【牛肉より豚肉】がおすすめ

今年も蒸し暑い夏が間近ですが、気になるのは夏バテ。そうなる前にしっかりスタミナをと考えると、思い浮かぶのは「お肉」。スタミナには豚肉とよく聞きますが、その理由を管理栄養士の榎田彩加さんに教えていただきました。

冷凍食品ジャーナリストが指名買いする【通販冷食】絶品3品

中食ブームも相まってお弁当のおかずや晩御飯のあともう一品など、忙しい主婦の味方である冷凍食品。そのブームはスーパーやコンビニの実店舗だけでなく、ネットにまで広がりつつあります。そこで冷凍食品ジャーナリストの山本純子さんに通販ができる「絶品冷食指名買い」を教えてもらいました!

じわじわブームの「旦那飯」。こんなの作ってくれたらちょっと惚れ直す!?

旦那さまが腕によりをかけて作る食事が「#旦那飯」というハッシュタグが今インスタグラムで盛り上がっているのをご存じですか? いわゆる武骨な男の料理なのかと思いきや、インスタパトロールをしてみると、そこにはいろんな意味で想像をはるかに超えるクオリティの食卓で溢れていました。

フレンチマダムが休日の朝に食べる「ちょっと特別な卵料理」を3品

安価で手に入り、和洋中あらゆる料理に化ける万能食材といえば「卵」ですよね。身近な食材として使い勝手も抜群ですが、それはフランスでも同じです。在仏歴12年の私が、パリに来てから教わった卵レシピを3つご紹介します。朝ごはんがちょっぴりリッチに感じられますよ!

元料理家の母が残しておきたい愛情レシピ Vol.2【ポテトサラダは季節で味付けを変えて】

ジャガイモをゆでてマヨネーズで味をつけるだけなのに、家庭によって全く違うポテトサラダ! 料理がそこまで得意じゃない娘の代わりに、料理好きな方々にぜひ作ってほしい、母のレシピを伝える連載企画。 第2弾は夏と冬でバージョンが変わるポテトサラダです。

作り手も食べる人も思わず笑顔に♡「顔弁」こそ最強かも

梅雨のジメジメした気候のせいか、この時期はお弁当作りに気合が入らないという声をよく耳にします。お弁当ママ歴10年以上の私も、確かにこの時期はちょっぴりお弁当ネタがマンネリ気味。そんな私のやる気をフラットに戻してくれるのが「顔弁」なんです。

これひとつで栄養完璧!「All-in PASTA」味も時短も大満足な試食レポート

日清食品から3月に発売された「All-in PASTA(オールインパスタ)」は、今なお品薄状態が続く人気商品。その理由は、これ1食で1日に必要な栄養素の1/3量が簡単に摂取できるうえ、食事としての量や食べ応え、本格的なおいしさを実現しているから。その凄さは、販売計画の約2カ月分を発売から5時間ほどで完売してしまったことからも分かります。パスタ好きの私が、「おいしい完全栄養食」を試食!