運動会のお弁当は、見た目も華やか【おかずおにぎり】がトレンド!

そろそろ春の運動会シーズン間近ですね。いつの時代も、運動会弁当に求められるのは食べやすさ、見栄え、食べ応え。なかなか高いハードルですが、それを楽にクリアできる進化系おにぎりが人気なんだとか。そんなお弁当のプチブームを追いかけてみました。

関西で大流行中のクラフトドール【ルルベちゃん】人気の理由とは?

針や糸を使わない画期的なドールクラフト“ルルベちゃん®”が、今関西方面を中心にSNSで大盛り上がりしているのをご存じですか? 着せ替え人形感覚で大人が楽しめるルルベちゃん®の魅力をひも解いていきましょう♪

評判の万能調理器【大同電鍋】私的おすすめレシピ

加熱と保温というシンプル構造なのに煮る、蒸すが簡単にできると話題の「大同電鍋」。だけど、どのくらい便利なのか、具体的なメニューを見ないと分かりづらいですよね。そこで、電鍋使用歴8年の筆者が電鍋で作っている鉄板レシピや活用法をお伝えしたいと思います!

最新インテリアトレンド「洗練グレー」の取り入れ方をイタリアブランドから学ぶ!

最近、お洒落偏差値が高い人からグレーを使ったインテリアが注目を集めているのを知っていますか? どんな色ともなじみやすく、上品で大人っぽく仕上がるグレーは、これから模様替えを考えている人におすすめです。そんなグレーを使ったインテリアの魅力をイタリアの老舗家具メーカー「ポルトローナ・フラウ」から解読していきましょう。

オーダー待ちも納得!「日ノ出化学製作所の耐熱ガラスポット」が美しすぎる

自宅でゆっくりとお茶を淹れるひととき。そんな至福な時間を、より素敵に演出してくれるガラスポットが今SNSを中心に話題なんです。なんでもあまりの人気ぶりに手に入れるのに数カ月待つほどだとか。

無水調理もOKな土鍋【ベストポット】は時短主婦こそ楽しめる!

「丁寧な暮らし」にスポットがあたるなか、再び注目されているのが土鍋。今、焼き物と金属でできた「ベストポット」なる次世代土鍋があるのをご存知ですか? インスタグラムへの食卓投稿がご縁で、私はこのベストポットのアンバサダーをしています。この半年間、日々の料理でリアルに使った感想や魅力を本音でレポートしていきます!

365日おにぎりを食べる“定食王”推薦の【駅ナカおにぎり】はこれ!

『ミシュランガイド東京2019』のビブグルマンに世界で初めておにぎりカテゴリーが設定されてから、にわかに注目を集めているおにぎり専門店。年間700軒、15年で1万軒以上を食べ歩く「定食王」ことフードインスタグラマー岡澤創人さんも、実はそんなおにぎりを偏愛するひとり。手軽に買って帰れる駅ナカおにぎり屋さんのおすすめを教えていただきました。

そのまま食卓で様になる【陶芸作家のオーブン皿】が器好きにちょっとしたブーム

そのまま食卓に置ける耐熱皿は以前からありますが、味気ないものが多いですよね。最近、器好きな人たちが注目しているのが、作家さんの作ったオーブン皿です。かくいう私も、そんな器好きのひとり。今までに集めた自慢のお皿をご紹介します!

糖質オフでも【満足感たっぷりなロカボ弁当】5つの成功例

インスタグラムでお弁当パトロールをしていると、年頃の娘さんのため、中年太りが気になるご主人のため、自分の体形管理のためのダイエット弁当が目につきました。単にカロリーを抑えるのではなく「糖質制限」をするのが今、弁当界でもブームなんです。

キッチン周りがすっきり。「matsukiyo オリジナル」が意外とCOOL!

みんな大好き、マツモトキヨシ(マツキヨ)。実はここでしか買えないアイテムがあるんです。その名も「matsukiyo」。毎日の暮らしを、より美しく健やかにするアイテムが揃っています。パッケージもモノトーンベースでお洒落なんですよ。今回はそのなかから、人気のキッチン&お掃除アイテム五つを紹介します。

使用歴8年の私的レビュー。今、話題の【大同電鍋】はここが好き!

台湾人の義理の母から「一家に一台の必需品」と大同電鍋を買い与えられたのが8年前。台湾では国民的家電ですが、もらった当初は本当に必要なのか半信半疑でした。でも使い続けるうちにその便利さと魅力にハマり、今では我が家にとって欠かせない調理器具になったのです。

挟んで引っ掛けてつるせちゃう! 無敵の【無印良品のワイヤークリップ】収納アイデア6選

空いた空間を活用して収納場所にする方法として「つるし収納」がありますよね。私も挑戦しようと試みたことがありますが、使い勝手が良くて見栄えに耐えるうるつるしアイテムって意外と少ない…。そんなときに活躍するのが無印良品の「ステンレスひっかけるワイヤークリップ」。今インスタでもハッシュタグ#吊るす収納で盛り上がりを見せているんです。

一度は買ったほうがいい!「久世福商店」の超絶おすすめ6選

全国のおいしいものを集めた食のセレクトショップ『久世福商店』。メディアでも話題となり、2013年に1号店がオープンしてから、5年で70店舗以上を展開と急成長中です。今回は、リピーターにも大人気の久世福商店おすすめの逸品をご紹介!

『re:sumica』2018年下半期 人気記事BEST5はコレ!

7月から12月に公開された記事の人気5記事を紹介します。まだ読んでない記事がありましたら、この機会にぜひご覧くださいませ。

片付けられないズボラ主婦が【家事ノート】で劇的変化!

仕事や育児に追われるなかで、家のことをやりたいけれど、なかなか終わらない、手がつけられないでいる。気づくと部屋が散らかり、家事をうまくまわせない…そんな悩みを持つ人たちが注目し、話題になっているのが『時間が貯まる 魔法の家事ノート』(扶桑社)。実践してみたリアルな声と共に、家事を効率化するヒントをご紹介します。

冬のおうちカフェを温めるのは【北欧ブランドのスープボウル】

温かいシチューやスープがより一層恋しくなるシーズン到来! おうちカフェブームも相まって、スープボウル人気が加速中です。取り入れるなら、冬の食卓を明るく彩ってくれる北欧ブランドが断然おすすめ。

日本駐在外国人ママも愛用する【iHerb(アイハーブ)】でUSA洗剤をお得にゲット!

日本で探すと倍近い金額だったりして日常使いは断念せざるをえない、ちょっとした高級品だったUSA洗剤ですが、「iHerb(アイハーブ)」という通販サイトだと現地とほぼ同額で手に入れることができるんです。利用歴4年になる私が、その魅力をレポートします!

パン好きの私が狙っている【都内の食パン専門店4軒】の惹かれる理由

最近よく見かける『食パン専門店』というワード。1斤1,000円もする高級店や、食パン1種類のみで勝負しているお店など、続々とオープンしていますね。小麦本来の豊かな香りや耳までふわふわな食感など特徴的で、パン好きが高じてベーカリーで2度のバイト経験を持つ私にはたまらないものばかり…。今、気になっている4軒をまとめてチェックしてきました!

なんでも挟んでみたくなる【折るサンド】の簡単さに感動!

いつものお弁当やランチに飽きたとき、頼りになるのが調理も楽で手軽に食べられるサンドイッチ。今、そのサンドイッチに「折るサンド」なる時短、簡単アイテムが彗星のごとく現れ、じわじわ人気が広がっているんです。簡単だからこそ、いろいろな具を試したくなるもの。自慢のサンドをインスタからご紹介します!

年間30万枚! 中川政七商店の「花ふきん」はなぜ売れる?

機能的で美しい暮らしの道具が揃う中川政七商店の看板商品と言えば「花ふきん」です。1995年の発売以来、年間30万枚を売り上げるというこの大ヒット商品の魅力を見ていきましょう。ふきんなんて、どれも変わらないのでは?という方こそ、ぜひ使ってみてください。きっとその違いに驚くはずです!