あまったタネで「ハンバーグ激うまアレンジ」簡単レシピ6選

冷凍保存できるから、ハンバーグは作り置きに最適!でも、たくさん作ったハンバーグを毎回ただ焼くだけだと家族にも飽きられてしまいます。料理上手のみなさんは、ハンバーグを使っていろいろアレンジしていました。そのおすすめレシピを紹介!

凝った料理も時短できる!「大同電鍋」LOVERSの絶品5レシピ

材料を入れてスイッチを押すだけで、家電操作が苦手な人でも扱いやすいと話題の「大同電鍋」。煮る、蒸す、炊くができて、手間を省きたいときも、ちょっと凝った料理のサポートにもしっかり活躍してくれます。電鍋を愛する料理上手たちのレパートリーを参考に、あなたも電鍋デビューしませんか?

ジューシーでふっくら!「我が家のハンバーグ」自慢の5レシピ

焼き上がりが硬い、ジューシーさに欠けるなど、完璧なハンバーグを作るのは意外と難しいもの。料理上手な人たちは、具材や調味料を工夫することで「ジューシーでふわふわのハンバーグ」を簡単に作っているようです。それぞれの作り方のコツを聞いてきたので、ぜひ参考にしてください!

5分あればOK!朝食におすすめ「卵焼きのちょい足し」私的BEST3

忙しい朝でも簡単に作れる卵焼きは朝食の大定番ですが、だからこそ飽きてしまうという悩みも。そんなとき、私は冷蔵庫にある食材を入れていろいろアレンジしています。今回はそのなかでもお気に入りレシピを3点紹介します。どれもそれほど手間は増えないのでぜひお試しを。

ソーダストリームがあれば簡単!「初夏のおすすめ炭酸ドリンク」爽快7レシピ

湿度が上がってくると、すっきりした飲み口の炭酸ドリンクに手が伸びますね。最近は、人気の炭酸水メーカー「ソーダストリーム」を使って、自分好みの炭酸強度で自分好みのドリンクを作る人が増えています。そんなソーダストリーム愛用者に、おすすめ爽快炭酸ドリンクを紹介してもらいました。

料理上手に聞いた「我が家のハンバーグソース」自慢の5レシピ

子供から大人まで、みんなが大好きなハンバーグ。晩ごはんへの登場回数も多いけれど、いつもソースがワンパターンで万策が尽きたとお悩みの皆さんに、料理上手5名の「おすすめハンバーグソース」をご紹介します。いつものハンバーグが、ちょっとひと手間でもっとおいしくできますよ。

カニカマハナコさんの「激うま&節約のカニカマ料理」人気BEST5

食費を節約しつつもカニの味や食感、見た目の華やかさを再現する「カニカマ」。どう料理するとおいしいのか、毎日カニカマ料理をアップしているカニカマハナコさんのインスタで人気ランキングをチェック。作り方も教えていただきました。もう本物のカニじゃなくてもいいと思うくらいおいしいかも⁉

カニカマハナコさん直伝!簡単で超おいしい「カニカマ時短料理」5品

低カロリーで高タンパクなカニカマは、今や海外でも注目の食材。 カニカマを使ったレシピを毎日インスタにアップしているカニカママイスターで、「マツコの知らない世界」でも話題になったカニカマハナコさんに、10分で作れる簡単レシピを教えていただきました。特色を生かした時短料理は必見です!

カルディ好き激推しの「おすすめ食材&レシピ」5選

世界中の気になる食材や厳選された国産商品が並ぶ「カルディコーヒーファーム」。SNSで「#カルディ」や「#カルディ購入品」を検索すると、戦利品やそれを使った料理がたくさんアップされています。そんなカルディ通に、おすすめ食材とレシピを紹介してもらいました。

大同電鍋料理研究家 Mimiさんおすすめ!「おいしい電鍋デザート」3選

煮る・蒸す・炊くが1台に集約された大同電鍋。ちょっとレトロなルックスとほったらかし調理で人気ですが、実はごはん作りだけでなく、デザート作りにも便利なんですよと話すのは、「大同電鍋愛好会in日本」を主宰するMimiさん。蒸す機能を利用したデザートレシピを三つ教えてもらいました。

おいしい進化を味わう!「カニカマ」絶品レシピ5選

手頃な値段で見た目や食感がカニそっくりな「カニカマ」。今では味も進化して、お弁当の隙間埋めだけじゃなく、立派なおかずにもなるということで注目されています。みんなはどんなレシピで絶品料理に変身させるのか、得意のインスタパトロールで聞いてみました。

骨付き鶏もも肉で本格ディナー!ヨーロッパで人気の「簡単&絶品ソース」レシピ

年末の慌ただしさでクリスマスディナーまで頭が回らない! でもせっかくのクリスマス、普通の鶏もも肉で簡単本格レシピにトライしてみませんか? ハニーマスタード+オレンジのコクがあって爽やかなソースがポイントです。イギリス在住15年の著者がご当地レシピをご紹介。

【トースターで簡単! 甘さ控えめスイートポテト】元料理家の母が残しておきたい愛情レシピ Vol.4

幼少期のお芋堀以来、冬は母お手製のスイートポテトが恋しくなる時期。デパ地下に行けばリッチな甘味が買えますが、手作りのものは、サツマイモの素朴な味わいが魅力。スイーツが苦手な人もおいしくいただける、我が家のおやつを紹介します。

こんな料理も時短で可能!新世代土鍋【ベストポット】の意外なおすすめレシピ

蓄熱力に優れ、無水調理も可能な進化系ハイテク土鍋「ベストポット」。私は1年ほどアンバサダーを務めていますが、もっといろいろなレシピを知りたいというお声をたくさん聞きました。そこで、得意のインスタパトロールをして、ベストポットを使った簡単でおいしい料理アイデアをリサーチ!

栄養満点、体ポカポカ!「我が家の豚汁」みんなの自慢レシピ5

冬本番! ぐっと冷え込むこの季節になると、無性に作りたくなるのが「豚汁」。大鍋にたくさん仕込めば数日もつから、作り置きにもぴったりです。さらに夕飯のお供はもちろん、お酒のあてや朝食と、あらゆるシーンで大活躍する豚汁の「我が家の味」を料理グラマーのみなさんに取材しました。

超簡単に作れて見た目もお洒落!イギリスの伝統デザート「Fool」がおすすめ

イギリスに住むようになってから知った、「fool=バカ」というデザート。なかなかインパクトのあるネーミングと思い、いろいろ調べていたらイギリス人にとっては子供の頃から親しまれている思い出のスイーツであることが分かりました。しかも作り方もとても簡単!というわけで、これから増えてくるホームパーティにもぴったりなのでぜひお試しください。

元料理家の母が残しておきたい愛情レシピ Vol.3【口がさっぱり清々しい野菜の浅漬け】

母レシピ第3弾は“浅漬け”。塩もみをして調味料で味を調えた浅漬けは、野菜のカサが減る分サラダよりたくさん食べられて、ノンオイルでヘルシー。お肉屋さんの揚げ物好きな私が、必ずリクエストするのが浅漬け3種です。口の中がさっぱりして、お総菜もさらにおいしくいただけます。

新米をシンプルに味わう「絶品卵かけごはん」自慢のマイレシピ

季節問わずに箸がすすむ、最強の時短飯といえば「卵かけごはん」。卵を溶いて、しょうゆをたらすだけのベーシックなレシピもいいですが、インスタパトロールをしてみたら、さまざまな卵かけごはんの投稿が。早速まねしてみたいと思った七つのレシピをご紹介します。

漬け込み不要!10分でできる【パン粉のフレンチトースト】が驚くおいしさ

特に眠たい朝、パパっとおいしい朝ごはんが作れたら、だいぶ楽なのにな〜なんて考えていたとき、編集部からテレビでやっていたパンを使わない時短フレンチトーストをお試ししてみてと依頼が。時短、フレンチトーストというキーワードに惹かれて早速試してみたら、これが驚くほど簡単でおいしかったのです!

ヨーロッパも歴史的猛暑! パリの夏バテ対策は【冷たい野菜料理】で

観測史上、最も暑い夏と言われるフランス。そんな暑い日は、どうしても食欲が落ちるのは万国共通です。フランス人が、「だるい」「食欲がない」などの夏バテ症状が出始めると、ラタトゥイユやキャロットラペ、ガスパチョなど冷たい野菜料理で冷やすのが定番。日本で手に入る材料で作れるので、ぜひお試しを!