世界につながる画期的デジタル窓「アトモフ ウインドウ」で自宅トラベル!?

窓をのぞくと、マンハッタンの雑踏やハワイのビーチが。家にいながら、そんな世界の景色が眺められるデジタル窓が「Atmoph Window(アトモフウィンドウ)」です。カーテンを閉めたままの部屋でも、開放的な空間に様変わり。この画期的なIoT窓の魅力をしっかりとご紹介します。

読めば必ず欲しくなる⁉「サンコーレアモノショップ」夏のおもしろ家電5選

「サンコーレアモノショップ」は、ユニークだけど日常生活にあるといいなと思う商品を手掛けるサンコーの直営店です。なかでも斬新なネーミングの生活家電は、かゆいところに手が届く、思わず欲しくなるもの多数。メディアに引っ張りだこの名物広報、﨏(えき)さんに夏のおすすめをお伺いしました。

1台7役。「インスタントポット」が料理疲れを救ってくれた!

圧力鍋で炊飯器で、低温調理やヨーグルトメーカーなど1台で7種の調理ができると話題の調理家電「インスタントポット」。材料を入れてボタンを押すだけの簡単さに、おうち時間が増えて「料理疲れ」が出始めた今、とても助かっています。そんな便利グッズで作るおすすめレシピを紹介します。

外出自粛のストレスは「おうちカラオケマイク」で解消がブーム!?

長引く自粛。テレビも総集編ばかりで映画も観飽きて、おうち時間の過ごし方に四苦八苦している人も多いと思います。そんな人たちに今人気なのが、家族で楽しめる「おうちカラオケマイク」。歌って踊ることにより、ストレスだけでなく、自粛太り解消にも役立つかも!?

便器より汚い!? 知れば除菌したくなる「実は細菌だらけの歯ブラシ」

寝起きの口の中は最近だらけという話はよく耳にします。では、その口を磨く歯ブラシはどうなのかというと、やっぱり菌がうようよ状態。もっと清潔に保ちたいというニーズに合わせて登場したのが「歯ブラシ除菌キャップ」です。たった3分で除菌してくれる新アイテムをリサーチしました。

主婦目線で考える「Amazonエコー」4つの便利【本間朝子さんの時短裏ワザVol.10】

Amazon EchoやGoogle Homeといったスマートスピーカーは、忙しく働く主婦の時短やサポートになる便利な使い方もたくさんあります。スマートスピーカー歴2年の知的家事プロデューサー・本間朝子さんに便利な活用法を教えていただきました。

フランス発「秀逸デザインの衣類スチーマー」なら出しっぱなしOK!?

服をハンガーにかけたままシワが伸ばせるスチーマーは、便利だからすぐに手の届く場所に置いておきたいですね。そんな人におすすめなのが、フランス発『SteamOne(スチームワン)』の衣類スチーマー。飾っておいてもカッコいいデザインが話題ですが、使い勝手はどうなのか、実際に試してみました。

ようやく来た!カッコいい「デザイン冷蔵庫」が選べる時代

リビングとダイニングをまとめて考える住宅設計が最近の主流で、家族がダイニングで過ごす時間も増えています。そんな傾向もあって調理家電のインテリア化が進んでいましたが、冷蔵庫にもようやくその波が。今まで代わり映えのない白やパステルのものばかりでしたが、見た目で選べるカッコいい冷蔵庫が選べるように!

スマホサイズの小ささ!「パナソニックのコンパクト脱臭機」実力チェック

昨年末に発売されたコンパクト脱臭機は、パナソニック独自のナノイーX搭載ながらその小ささが魅力。持ち運んで使える機動力に、肝心の脱臭能力もなかなか優秀。実際に使ってみた様子をレポートします。

シーズンが終わっても使い道盛りだくさん!「焼き芋メーカー」 って意外と優秀

サツマイモの旬は9月から11月ですが、実は収穫して2カ月ほど貯蔵したほうが、水分がとんでおいしくなるそうです。というわけで、1月2月は第二の旬。焼き芋が手軽においしく味わえると評判のドウシシャ「焼き芋メーカー ベイクフリー」を、そんな旬のサツマイモでお試しレポートします。

8大生活臭を除去! 「除菌脱臭機」に注目が集まる理由

最近、人気上昇中という「脱臭機」。空気のきれいさに敏感な日本人が、ここ数年最も気にしているのが「臭い」です。慣れ親しんだ我が家の匂いも他人には不快な臭いというだけでなく、現代日本の社会状況とも関係がありそう。人気の理由とおすすめ脱臭機を紹介します。

大同電鍋料理研究家 Mimiさんおすすめ!「おいしい電鍋デザート」3選

煮る・蒸す・炊くが1台に集約された大同電鍋。ちょっとレトロなルックスとほったらかし調理で人気ですが、実はごはん作りだけでなく、デザート作りにも便利なんですよと話すのは、「大同電鍋愛好会in日本」を主宰するMimiさん。蒸す機能を利用したデザートレシピを三つ教えてもらいました。

あなた好みはどれ?「おいしさが話題のトースター」で食パン味くらべ

ここ最近食パンがおいしく焼けると話題のオーブントースターが次々に登場していますが、味や食感は実際に食べてみないと分からないですよね。そんな声に応えてToffy自由が丘店では、選りすぐりのオーブントースターを実際に試せる「焼き比べメニュー」を用意。これを体験してきました。

冬の必需品がひとつになった「サーキューレーター加湿器」が超優秀でした!

エアコン暖房は、空気の乾燥が気になりますね。湿度が低いと肌が乾燥し、風邪のウイルスも繁殖しやすいといいことなし。そんな悩みを解決してくれそうなのが、アイリスオーヤマから登場した「サーキュレーター加湿器」。室内の湿度を保ち、暖房効率もアップしてくれる1台2役の最新家電を自宅でお試ししました。

ヘルシーな揚げ物で夫の胃袋をつかんだ(笑)「ノンフライヤー」は、我が家の大人気家電!

揚げ物が好きな男性って多いですよね。我が家の夫や息子たちも、「カリカリ」「サクサク」感が感じられる、香ばしいお肉料理が大好き。フライパンで焦がさないように焼くのは、時間もかかるし、神経も使う!さらに体重が気になるママ目線では、油はできるだけ使いたくない。そんな悩みをあっさり解決してくれたのは、「ノンフライヤー」でした。

「衣類スチーマー」初体験。普段着も2割増しできれいに見えるその仕上がりにびっくり!

ロボット掃除機や乾燥機付きの洗濯機に食洗器など家事の機械化が進むなか、アイロンがけだけはまだまだ人の手から離れない今日(笑)。面倒なアイロンがけを少しでも楽にしたい思う私の前に現れた家電は、日立の「衣類スチーマー」。アイロンとどう違うの?と思いつつ、いざ使ってみると想像以上にできる子でした。

親への贈り物にも最適【シニアが使いやすい】生活家電おすすめ5選

今まで何気なくできていた家事がつらくなったり、いろいろなものの文字が小さくて見えなかったりと、シニアになると生活自体が負担になってきます。そんなシニアの手助けになりそうな家電製品も増えてきました。できるだけ快適に、生き生きとした暮らしをサポートしてくれる家電は、親へのプレゼントにも最適ですよ。

これはまさしく日本仕様!【Dyson V8 Slim】をダイソン歴15年の私が自宅でチェック!

8月末に発売されたダイソンの新作は、日本の家で使うことを想定して作られた日本限定仕様。はたしてその実力はどうなのか? 2004年に購入したダイソンDC12から、2年前に手に入れたハンディクリーナーまで、ユーザー歴15年の私が試してみました。おまけに、いつも頼んでいる家事代行のスタッフにも話を聞いたので、そちらのほうが貴重かも!

最新炊飯器が解決。「ごはんが昨日よりおいしくない」理由は、水の量が合ってないのかも!?

皆さんは米を正しく炊けていますか。おいしい白米を炊く基本は米と水を正確に量ることですが、実は多くの人が正しく計量できていない可能性があるんです。大きく二つあるその理由をしっかり解決したアイリスオーヤマの「 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器」で試食しつつ、「ごはんの仕上がりが安定しない問題」について教えていただきました。

これで安心!? 災害時の停電対策に「ソーラーチャージャー」を買ってみた

9月の台風15号、10月の台風19号の被害状況を見ていると、インフラの脆弱さや停電が長引いた際の恐ろしさを感じます。停電対策として、テレビでコンパクトなソーラーチャージャーを勧めていたのを観て、ひとつ購入しました。選び方やおすすめ、使用感などまとめたので、防災対策の参考にしてもらえると嬉しいです。