花椒が利いた辛さがうまい!流行りの「しびれ系麺」おすすめ冷食3選

ここ数年ブームなのが、ピリッとした辛さの「しびれ系」料理。冷凍食品業界にもそのしびれブームが波及し、おいしい商品が増えてきました。年間1000食以上冷凍食品を食べているというジャーナリストの山本純子さんに、注目の冷食のしびれ系麺を推薦いただきました。

簡単なのにおいしい!久世福商店「夏に嬉しい時短レシピの素」バイヤー厳選5選

汗だくになる夏場のキッチンでは、手早く料理を済ませたいというのが主婦の本音ですよね。そんなときに重宝するのが食のセレクトショップ「久世福商店」の品々。バイヤーが自信をもっておすすめする、暑い夏に嬉しい時短料理に役立つ5品を紹介していただきました。

在宅勤務の満足度が上がる「ワーキングチェア」インテリアスタイリストのおすすめ

現在も引き続き在宅勤務を推奨する会社も多いようですが、「立派な書斎がなくともイスを変えれば家で働く環境は劇的に変わる」とはインテリアスタイリストの窪川さんの弁。長時間座っても疲れず、さらにインテリアの雰囲気も損なわない美デザインワーキングチェアをピックアップしてもらいました。

汚れを落とす最適温度は40℃!? 世界的には「お湯洗濯」が常識

部屋干しの生乾き臭や日々溜まってゆく頑固な汚れ…。海外で主流の“お湯洗い”なら、そんな悩みも解決できますが、日本では水洗いが主流。そこで、お風呂場を上手に使うことを提案しているのが洗濯ブラザーズの皆さん。ちなみに、お風呂の残り湯を使うことはNGだそうから気をつけて!

絶好調!「無印良品の冷凍食品」企画担当者もリピ買いするおすすめ5品

2018年の秋にスタートした無印良品の冷凍食品も、どんどんラインナップを増やし、現在では64種の品揃えに。そのクオリティも評判の冷凍食品のなかから、食品部の日向さんが個人的にリピ買いしているおすすめを紹介していただきました。

最近増えてきた「家庭料理が似合う作家ものの器」を楽しむ

少し前までは、作家の器は特別なものでしたが、今では生活のなかで使えるものも増え、雑貨屋やセレクトショップなどでも目にするようになりました。そのなかでも使いやすくて普段の食事がちょっと特別に見えるおすすめ作家さんの器を、器屋の店主目線でご紹介します。

毎日飲みたい「免疫力アップのLA流ウェルネスジュース」フードスタイリストおすすめ3選

世界中でコロナ禍によるロックダウンが長期化するなか、いかに自宅で楽しく過ごすか、食事を通して免疫力をつけるかは世界共通の関心事項。LA在住の料理家が紹介してくれたのは、お洒落かつおいしく免疫力アップが期待できるヘルシードリンク。野菜やフルーツで手軽に体質改善しましょう!

ドクターに聞く「免疫力アップにつながる」5つの生活習慣

新型コロナウイルスをはじめ感染症対策としては、マスクや手洗い、うがいが大切ですが、感染しても重症化しない強い体作りも重要。特別なことをしなくても、普段の生活を意識するだけで免疫力は高められます。気をつけるべきポイントを医学博士 林 博之さんに伺いました。

収納インテリアアドバイザーが推薦!「ニトリの買って正解アイテム」5選

ニトリに行けば、家で使うものが手頃な値段でほとんど何でも揃ってしまいますが、本当に買う価値のあるものはどれなのか? テレビや雑誌でたびたびニトリを紹介している収納インテリアアドバイザーの大橋わかさんに、買って失敗しない、ニトリの優秀アイテムを紹介していただきました。

衣替えの負担がかなり減らせる!「服の仕分けとクローゼット収納術」

季節ごとに行う衣替えは時間もかかるし大作業ですよね。大変だからやりたくない と思っている人も多いはず。でも、生活のなかでちょっと工夫するだけで、大げさな衣替えいらずのクローゼットが作れるんです。整理収納アドバイザー的視点から、我が家で取り組んでいることを幾つか紹介します。

インテリアコーディネーターの自宅がお手本。「雰囲気のいいカーテン」選び

昼間はいい感じなのに、夜になってカーテンを閉めるとなんだか部屋が途端に狭く感じるとしたら、カーテンが部屋に合っていないのかもしれません。心地よくお洒落になじむカーテンをどうやって選んだらいいのか、インテリアスタイリストの小島さんにそのヒントを教えていただきました。

無印良品「キッチンに便利な傑作収納」インテリアアドバイザーおすすめ6選

食器やカトラリー、調理道具、調味料などさまざまな大きさ、形のものがあるキッチンは、すっきり整理しにくい場所のひとつ。シンク下やつり戸棚、小物用引き出しが効率よく使える収納アイテムを、無印良品 銀座店のインテリアアドバイザーさんに相談してみました。

献立に役立てたい「免疫力を高める食べ合わせ」管理栄養士の推奨5選

栄養価が高く免疫力が上がる食材が分かっても、栄養素がしっかり吸収できないと意味がありません。おいしく、効率よく免疫力を上げるには、どんな食材の組み合わせがいいのか、管理栄養士おすすめをご紹介します。

普段から食べておきたい「免疫力を上げる食材」管理栄養士のおすすめ10選

今問題になっているコロナや風邪などのウイルス対策には、手洗いやうがい、マスク着用が大切ですが、体の免疫力を上げておくことも重要。毎日の食事から免疫力アップを考えるならどんな食材がいいのか、管理栄養士におすすめの10品目を挙げていただきました。

整理収納アドバイザーの名言「靴の数は下駄箱の大きさで決める」を守れば玄関すっきり!

玄関に靴が出しっぱなしにしている家って意外と多いですよね⁉ 多くの場合は靴が多すぎるから。では、どうやって靴を減らしていくのか、整理収納アドバイザーが、自宅の経験も踏まえつつ詳しくレクチャーしていきます。風水的にも玄関は幸せが入り込んでくる大切な場所。風通しのいい玄関を目指しましょう。

白い歯と口臭予防に「ちょっといい歯ブラシ」が人気!東急ハンズの売り場担当おすすめ5選

気温が上がり冬場には気にならなかった口臭が気になったり、新しいシーズンに向けて白い歯を求めて、春には高機能な「ちょっといい歯ブラシ」を求めるお客様が増えるという東急ハンズ。数あるなかからオーラルケア担当の推し歯ブラシを紹介してもらいました。

かっぱ橋道具街で調査。プロの腕前に近づく「高性能キッチンツール」大人気4選

プロの料理がおいしいのは、いい道具を使っているからというのもひとつの事実。最近はそんな料理人スペックの高機能な調理器具を買っていく一般の人も増えているそう。持っていると便利で料理の腕も上げてくれる料理道具を合羽橋の老舗料理道具店「飯田屋」でリサーチ。

ダイニングが狭いなら「丸テーブル」で広く見せよう!

家のなかで家族が集う場所といえばリビングダイニング。暮らしの基盤とも言える空間ですが、日本の住宅事情では、贅沢にスペースを取るのは難しいところ。少しでも広く見せたいなら、丸いダイニングテーブルがおすすめだそう。その理由を、ACTUSのインテリアデザイナー岡田夕起さんに取材しました。

カニカマハナコさん直伝!簡単で超おいしい「カニカマ時短料理」5品

低カロリーで高タンパクなカニカマは、今や海外でも注目の食材。 カニカマを使ったレシピを毎日インスタにアップしているカニカママイスターで、「マツコの知らない世界」でも話題になったカニカマハナコさんに、10分で作れる簡単レシピを教えていただきました。特色を生かした時短料理は必見です!

お弁当タイプやお皿不要。進化する「手間抜き冷凍食品」ジャーナリストのおすすめ3選

共働きなど忙しい世帯事情から、冷凍食品を利用する家庭が増えています。とはいえ、冷食=手抜きなどマイナスイメージが強いのも否めません。ですが「最近の冷食の進化は凄い」と話す冷食ジャーナリストの山本純子さんに、時短とおいしさに磨きのかかった注目の3トレンドを紹介してもらいます。