税理士が指摘「夫婦共働き、お互いの給料を正確に知らない」世帯はお金がたまりにくい

共働きの場合、自分の給料は自分で管理がいいのか、 それともやりくりが得意なほうが二人分の給料をまとめて管理するのがいいのか? 結論から言うと、夫婦別財布にしているとお金がたまらないことが多いようです。貯蓄に失敗しがちなポイントと上手にためるアドバイスをママさん税理士が解説します。

冬こそ注意が必要!「マスク肌荒れ」原因と対策

マスクをした生活が常態化してはや1年。それに伴い肌トラブルの声もよく聞かれるようになり、皮膚科を訪れる人も増えているようです。空気が乾燥する冬は特に気をつけるべき時期。「マスク肌荒れ」にはどんな対策をすればいいのか、皮膚科の専門医に聞きました。

キユーピー直伝「マヨネーズの裏ワザ活用」で料理の腕前3割増し!

家庭に欠かせない調味料、マヨネーズで料理をおいしくする意外な使い方を紹介します。サラダに使ったり料理にかけたりと、使い勝手の良さが魅力ですが、それ以外にもたくさんの使い所があるんです。キユーピーに教わった、6つのマヨネーズの活用術で、料理のおいしさを簡単にアップできますよ!

大掃除前におさらい!「メラミンスポンジ」使っていい場所・ダメな場所

「水だけで頑固な汚れが落とせる」と人気のメラミンスポンジ。家中で使っているという方もいるかもしれませんが、実は使ってはいけない場所もあるんです。今まで厳密に考えたことがなかったメラミンスポンジの適材適所と使い方のコツをハウスクリーニングのプロ「おそうじ本舗」さんに伺いました。

「ベッドでスマホ→すぐ寝落ち」は、「寝つきがいい」とは真逆な状態⁉

ベッドに入ったらバタンキュー。だから私は“眠れない問題”とは無縁だと思っているあなた、実は、その一瞬で寝入ってしまう状態は、慢性的に睡眠が足りていない可能性があります。すぐに眠れるのは健康的と思いきや、気絶級に睡眠不足なのかも⁉ その問題点を理学療法士の視点で解説します。

税理士が指摘「お金がたまらない主婦」にありがちな5つの行動パターン

ママさん税理士が、なかなかお金が貯まらない主婦に共通する傾向を指摘します。「節約疲れ」「ママ友に流されてつられ買い」「分割払いにする」「丁寧な暮らしを実施」「譲れないアイテムがある」の5個がキーワード。このうちひとつでも思い当たるふしがあるなら要注意ですよ!

汗や食べこぼしの汚れは「プレウオッシュでたたき洗い」がプロの正解!

シャツの襟汚れやコーヒー、食べこぼしなどの繊維の奥まで入り込んでいる汚れの落とし方を紹介します。正解は、ゴシゴシではなくトントン。 基本的に汚れはこすっても落ちにくいもののようです。その理由と、正しい落とし方を洗濯ブラザーズに教わりました。

ほとんどの人が間違ってる⁉「除菌できるテーブルのふき方」正しい方法を紹介

テーブル除菌の方法を科学的に検証した結果、最も効果的なふき方が分かりました。コロナウイルスの蔓延で、今まで以上に清潔に気を使うようになり、テーブルも頻繁にふいている家庭も多いと思いますが、たぶん、そのふき方はNGです。我が家も間違えていました!!

フルーツ界No.1級の高栄養!柿のハイスペックさが実は凄い

秋が旬の果物「柿」の栄養価について解説します。柿はおいしいだけじゃなく、体にいい働きをしてくれる栄養素がたくさん詰まっています。その効用や栄養を効率的にとれる調理法まで、まとめて管理栄養士が紹介!

「お酢掃除とクエン酸掃除」その違いと適した掃除場所は?

ナチュラル掃除の代表格とも言えるお酢とクエン酸を使った掃除の基礎知識を紹介します。この二つは似た者同士ですが、同じように使っていいのか、それぞれ適した掃除場所はあるのかなど、気になっていたことを家事アドバイザーの毎田祥子さんに伺いました。

本当に怖い「睡眠負債」今すぐできる返済法は?

「睡眠負債」という言葉を目にするようになってしばらくたちますが、その意味をちゃんと理解していますか? 単に寝不足のことだと思っているなら、その恐ろしさや解消法をここでおさらいしておきましょう。結果的に、健康的な生活が手に入るはずです。

焼くのは2段階【山本のハンバーグ】直伝!自宅でもおいしく作れる「3工程と3通りの仕上げ焼き」

自宅でふわっとジューシーなハンバーグを作るコツを「山本のハンバーグ」で聞いてきました。食卓の定番おかずのハンバーグですが、家だとなかなかレストランのおいしさには近づけられませんよね。今まで当たり前にやっていたことが実はNGだったりと、主婦歴20年の私も驚くテクニックがありました。

プロの忠告。普通の人は「プロテイン」サプリを利用する必要なし!?

少し前に日本人のタンパク質摂取量が減少していると話題になりましたが、健康に意識的な人向けにプロテインサプリも数多く店頭に並ぶようになりました。しかしそれが必要なほどタンパク質が足りない人はどんな人なのか、どんなときに利用するのが賢明なのか、プロのトレーナーに意見を聞いてきました。

リクシルに教わる効率トイレ掃除「毎日掃除する場所と週1、月1でいいところ」

トイレはいつもきれいにしておきたいですが、こまめにお手入れするのは正直面倒。実は、トイレが汚れるスピードは、トイレの場所によって異なります。ということは、毎日掃除しなくてもいい場所もあるということ。そんな効率よくトイレをきれいにキープできる時短掃除術をリクシルから教わりました。

これで安心!「シルク素材のおうち洗濯」守るべき5つのルール

シルク素材を自宅で洗う方法を紹介します。シルクのストールやブラウスの光沢感や心地よい肌触りをキープしつつ清潔に洗い上げるには、ちょっとしたコツは必要。失敗しないポイントを、洗濯ハカセに伺いました。肌に触れるものだから、いつでも気持ちよく使いたいですね。

洗濯ハカセに聞いた「ニットやセーターの洗い方」型崩れ防止、縮ませないコツ

洗濯ハカセこと、神崎健輔さんにニットを縮ませず、型崩れなしできれいに洗う方法を伺いました。洗い方、洗剤選び、干し方まで完全網羅し、ふわふわに仕上げる技も伝授。秋冬は毎日のように袖を通すウールやカシミヤのニット。シーズン中にクリーニングに出すのは面倒だし、コツを覚えておきましょう。

知っておくと便利!オキシクリーンの「得意な汚れと不得意な汚れ」

汚れや臭いで困ったときの解決法として頼りにしている人も多い「オキシクリーン」。何にでも使える万能漂白剤という印象が強いですが、もちろん得意不得意があります。どんな汚れ、素材に使うといいのか、どんな使い方が効果的なのか、正規輸入元グラフィコの田邊謙司さんにお伺いしました。

販促部長がアドバイス「オキシクリーンで家の掃除」完璧使い方マニュアル

衣類の漬け置き洗い「オキシ漬け」がSNSで話題のオキシクリーン。洗濯だけではなく、いろいろな場所の掃除にも効果を発揮することをご存じですか? おすすめの掃除場所、掃除法、オキシ溶液の濃度など、楽に家をきれいにするコツをオキシクリーンの正規輸入元グラフィコに取材しました。

洗濯ハカセ直伝!「白Tシャツ」の白さをキープする洗濯のコツ

夏は1枚で、秋冬はインナーにと1年中登場する「白T」。消耗品と割り切る方も少なくないと思いますが、できるだけ長く、白さをたもちながら着たいですよね。シーズンを越しても輝く白さをキープする自宅洗いの方法を洗濯ハカセこと、神崎健輔さんに教えてもらいました。

美人医師が実践している「 寝苦しい夜もぐっすり眠れる」5つの方法

ここ数年、高温多湿な期間が長くなってきた日本。寝苦しい夜が続いて悩んでいる人も多いのではないでしょうか?  そんなときこそ質のいい睡眠を手に入れたいもの。美人女医としても有名な内科医の石原新菜が自ら実践している、快眠へと導く毎日のルーティンを教えていただきました。